ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 声優・うえだゆうじ「『るろうに剣心』ではわざと徹夜して左之助を演じた」

声優・うえだゆうじ「『るろうに剣心』ではわざと徹夜して左之助を演じた」

3

2019年03月23日 18:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真声優・うえだゆうじ「『るろうに剣心』ではわざと徹夜して左之助を演じた」
声優・うえだゆうじ「『るろうに剣心』ではわざと徹夜して左之助を演じた」
SAKIとバロン山崎がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「日曜アートサロン和錆」。3月10日(日)の放送には、アニメ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の相楽左之助役や「ポケットモンスターシリーズ」のタケシ役など、“七色の声”で幅広い役柄を演じている実力派声優・うえだゆうじさんが登場。役作りにまつわるエピソードを語っていただきました。

うえだゆうじさん(右)、SAKI(左)とバロン山崎



1990年代から活動を続けているうえださんは、「ベテラン声優」と紹介されることが多いのですが、ご本人は「名前の前にベテランと付けるのはやめてください、恥ずかしい!(笑)」と、いつも照れてしまうそうです。

そんなうえださんが演じてきたキャラクターは、アニメ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の相楽左之助のようなイケメン役も多数。しかし本人は、「これがねぇ、意外と苦手で。若い方には、ギャグの人としか思われていない。『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』(花中島マサル役)以降、危険な方向に……(笑)」とキャリアを振り返り、「もともと自分の声は、もさもさしていて聞きづらいと思っていて。(イケメン声とは)まったく思わない」と謙遜していました。

◆声の役作りはキャラクターの体型からイメージ

多彩な役柄を演じ分ける“七色の声”を持つうえださんですが、自身は「どの波長が自分の得意な“音”なのかは分からない」と言います。では、演じる上でどのように役作りをしているかというと、まずはキャラクターの絵に着目。「骨格を見て、肉付きや首の太さ、アゴの作りから、どういう声かをイメージしはじめて、設定資料を読み『どういう考えの持ち主なのだろう?』と、キャラクターメイキングをしつつ煮詰めて、自分のアプローチを加える」のだとか。

ところが、アフレコ現場に入ると……「結局、ほかの役者とのバランスで変わります」とうえださん。ほかのキャラクターと似た音にならないように、声を変えるだけでなく、「芝居の質も変えていかなければらない」と言います。

◆「るろうに剣心」相楽左之助の役作り

そして、大ヒット作品「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」のように、長く続く作品では、「この対戦相手と戦うときは、ここまで精神状態と声の音を持っていかなければならないな」というように、先の流れまで考えながら演じていくそう。うえださんが演じた登場人物・相楽左之助の場合は、「(気持ちが)荒んだところから始まっているキャラクターなので、アフレコの前日は寝ないとか、できるだけ喉を荒れさせた上で収録に臨むこともあった」と明かしました。

では、多数のレギュラー番組が重なったときは、役をどう自分の中で切り替えていくのかというと、「スマホのアプリが並んでいるのを想像してください」とうえださん。「レギュラー作品それぞれの役がアプリだとしたら、ひとつめの収録が終わったらアプリを閉じて、次の作品の収録までに隣のアプリを立ち上げて臨むんです」と話します。それに加え、収録の曜日、スタジオ、共演者の顔ぶれの違いで、「現場に入るとガッと切り替えられる」とのこと。プロの声優ならではのノウハウに、パーソナリティの2人は驚いていました。

◆次世代へのアドバイスは…

そして最近は、うえださんの出演作を観ていた世代が、アニメの作り手に回るようになり、ファンが現場で声をかけてくれることも多くなったそうです。「そりゃあ年も取るはずですよね。『何歳の頃、何を観ていました』と言われるんですが、『あぁ、そうですか』としか言えなくて(笑)。おじさんが、頑張っている状態です」と笑います。

そして最後、パーソナリティの2人から、声優を目指す人へのアドバイスを聞かれると、いい声を出すために大切なのは“個性”と“気持ち”だと話します。「僕は声優養成所にうえだゆうじさん通わず、ほぼ我流でやってきたので、マニュアルや方法論がない。教えられることもないんです。自分から発信したいこともないので、SNSもやっていません」とうえださん。「みんな、自分の力で登っていけ! (何か)聞かれたら答える!」と、声優志望者にエールを贈りました。

うえだゆうじさん



<番組概要>
番組名:日曜アートサロン 和錆
放送日時:毎週日曜6:00〜6:30
パーソナリティ:SAKI、バロン山崎
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/wasabi/
動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • まあ自分らにとっては好雄が基本だが(笑)。親友よ(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定