ホーム > mixiニュース > トレンド > フレンチレストラン・オギノのおしゃれデリ

フレンチレストラン・オギノのおしゃれデリ

0

2019年03月24日 10:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆絶品シャルキュトリーやテリーヌで贅沢なお花見を!フレンチレストランのデリショップ「Table Ogino渋谷店」【おしゃれデリ】

ぽかぽか陽気に花が美しく咲く春。おしゃれショップのごちそうデリをテイクアウトして、お花見はいかが?
今回のおすすめは、フレンチレストラン「オギノ」の荻野伸也シェフが手掛けるデリカテッセン「Table Ogino渋谷店」。添加物を使わないこだわりのテリーヌやソーセージがテイクアウト可能。小さな子供からフレンチ好きな大人まで安心して楽しめる、旬な野菜を使った贅沢デリで特別なピクニックにしてみては。



添加物に頼らず作った、フレンチレストランのデリ
池尻大橋にあるフレンチレストラン「オギノ」の荻野伸也シェフが手掛けるデリカテッセン。フレンチレストランの味わいを、自宅で気軽に楽しんでいただける商品づくりをコンセプトに、自社工房で添加物に頼らずつくるテリーヌやソーセージをテイクアウトできる。

「食は人の身体をつくるもの」という考えのもと生み出されるのは、素材本来の味を最大限に生かしたメニュー。また、想いを同じくする生産者さんとの繋がりを大切にしているそうで、旬の味わいを楽しめるメニューが並ぶ。

看板商品であるパテやソーセージ等のシャルキュトリーも、伝統的なフレンチの技術を用いてつくられており、小さな子供からフレンチ好きな大人まで安心していただけるのがうれしい。
旬な野菜を使った料理人手作りのメニューは、家族ぐるみのお花見やピクニックにも喜ばれそう!



《お花見におすすめのデリ》桜パテドカンパーニュ 631円
看板商品のパテドカンパーニュを春らしくアレンジした期間限定品。豚肉と鶏レバーでつくるパテに高知産の実山椒を加え、まわりを桜の葉で巻いた逸品。お肉の旨みとともに、ほのかな桜の香りがふわっと口に広がる。ロゼワインや日本酒とも相性抜群!

※2月下旬より販売開始予定


    あなたにおすすめ

    ニュース設定