ホーム > mixiニュース > トレンド > ヘルシー、しかも絶品!アメリカ・デンバー屈指の人気店で食したハンバーガーの味は?

ヘルシー、しかも絶品!アメリカ・デンバー屈指の人気店で食したハンバーガーの味は?

0

2019年03月24日 11:10  d.365

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

d.365

写真掲載:d.365
掲載:d.365
#16

ROOT DOWN
ニューアメリカン

アメリカ/デンバー
住所:1600 W. 33RD AVENUE, DENVER, CO 80211
営業時間:
●ディナー17:00 – 22:00(日〜木)、17:00 – 23:00(金土)(バーのみ24時以降も)

【詳細】他の写真はこちら

●ハッピータイム (バーのみ)16:00 – 18:30
●ブランチ11:00 – 14:00(金)10:00 – 14:30(土日)


一貫してヘルシーメニューなのに味が良い。
今度デンバーに来たら系列店にも訪れたい。

なんの因果かアメリカはデンバーに来てしまった——。

もちろん理由はあって、いままでソルトレイクシティで開かれていた全米最大規模のアウトドア見本市が、開催地をデンバーへ移したからなのだった。展示会場近くにはpatagoniaがあった。

まだ日本では展開してないようだけど、自社製品の古着をリメイクしたポーチなど、小物のシリーズが売られていた。たまたまゴアテックスのロゴの部分が使われたものをゲット。良い買い物だったけど、デンバーの街ではもうやることがなくなったので、リサーチがてらUberを呼んで、郊外のアウトレットに向かった。

しかし窓の外にはずっと荒涼とした風景。どこまで行ってもテレビでよく見るUFOが現れるあたりの感じだ。実際UFOが墜落したといういわゆるロズウェル事件もそう遠くない地で起こったことだったりする。

とにかくこんな感じなのだけど、ここでも例のブルックリン化は着実に進んでいるようだ。いつか世界中がブルックリンになるに違いない。

初めての地なので色々なトラベルガイド系のサイトなど見て、滞在中の食事を決めた。トリップアドバイザーでもランク上位の『ROOT DOWN』。他にもいくつかデンバー市内でお店をやっていてどれもが評価が高い。ここしかないだろうとオンライン予約した。ほんと海外では人気のお店でも、ちょっと前まで容易に予約ができる。日本の予約レースの過熱ぶりは異常だ。

料理を楽しむというよりレアなテーブルを喜んでいるだけのようにさえ感じる。1年も前にその日の夕食を決めなきゃいけないなんて何とも、はや、だ。当日それが食べたいのか分からないのに。

さて、『ROOT DOWN』だ。いわゆるニューアメリカン。まずはお勧めのローカルビールで喉を湿らす。良い感じのスタート。ビーガン的お皿もあるのだけど、そんなにガチガチでも無い。レッドライスのリゾットは豊かな味だし、文句なしに美味い。

スライダーと書いてあるのはハンバーガー。野菜と羊肉の2種類ある。ミニサイズなので一個ずつ頼んでみる。スパイス使いが絶妙で、こりゃ旨いや。こうなるとデザートも期待大。ティラミスは小さめのジャーに入って供される。一貫してヘルシーなメニューなのに味が良い。飽きずに最後まで続けられる。もし今度デンバーに来る機会があれば系列店にも行ってみたい。

今度来た時は『ROOT DOWN』の周りにいろいろショップができたりしているかもしれない。ブルックリンに『DINER』ができ、『Marlow & Sons』ができ、やがて『Wythe Hotel』へと発展したように。

そう、次回は久々に訪れた『DINER』について書こうと思う。世界中の街々でブルックリン化していく様子を見てきた。ここで改めて僕のブルックリン体験の端緒を確かめに行こう。10年近くぶりの『DINER』。乞うご期待。

梶原由景(かじわらよしかげ):幅広い業界にクライアントを持つクリエイティブ・コンサルティングファームLOWERCASE代表。デジタルメディア『Ring of Colour』などでオリジナルな情報を発信中。

※『デジモノステーション』2019年4月号より抜粋。

text梶原由景

    あなたにおすすめ

    ニュース設定