ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 春の「着痩せテクニック」3つ

スタイルアップに欠かせない!春の「着痩せテク」3つ

79

2019年03月24日 19:30  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

重いコートを脱いで、お洒落が楽しめる春がやってきました。着やせが期待できるアイテムにチェンジしましょう。

元ブランドショップの店長でミニマムリッチコンサルタントの筆者が、スタイルアップできるテクニックを3つお伝えします。

■春のスタイルアップテクニック3つ

(1)3つの首を出す

冬の間は温めていた「首、手首、足首」の3つの首を出すことで、着やせ効果が期待できます。「首」と名がつくところは、身体の部位のなかでも細い部分ですから、積極的に見せましょう。

顔をシャープに見せる「Vネック」、手首を見せる「七分袖のブラウス」、足首の見える「クロップドパンツ」などを選びましょう。

(2)ウエスト位置を高く見せる

筆者お気に入りの着やせするスプリングコートは、ベルトの位置が従来の位置より少し高くなっているデザインでした。

ジャケットも、ウエストラインのくびれの位置が少し上だと着やせ効果が高くなります。なので、サイズ選びをする時に、ウエスト位置を確認しましょう

ハイウエストのパンツやスカートもスタイルアップして見えます。

(3)たて長のシルエットをつくる

コーディネイトの仕上げに、ストールでたて長のラインをつくるとすっきり見えます。

また、いつもの着こなしに、ロングカーディガンやロングベストなどのアイテムをプラスすると、たての線が強調され、着やせ効果が期待できます。センターラインのあるパンツや細いたてストライプのボトムは、下半身をすっきり見せてくれます。

髪を小さくまとめることもスタイルアップ効果があります。玄関に姿見を置き、靴まではいた状態で全体のバランスをチェックしましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子 株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 私不思議なんだが足首出すと余計体型悪く見えるんだよね。あとあれだなぁ、どれだけ流行が変わっても自分が好みの型の服ばっかり選ぶ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 首、手首、足首は動脈が表皮の近くにあるので、外気温の影響を受けやすいところ。 むしろ守る方向で�դ��դ�
    • イイネ!28
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(46件)

あなたにおすすめ

ニュース設定