ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > 超小型PC「GPD Pocket2 Black(8GB)」が家電量販店で取り扱い開始

超小型PC「GPD Pocket2 Black(8GB)」が家電量販店で取り扱い開始

0

2019年03月25日 09:32  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真重量は約515gと小型で軽量なボディー
重量は約515gと小型で軽量なボディー

 リンクスインターナショナルが3月25日、GPD Technologyの7型ノートPC「GPD Pocket2 Black(8GB)」の取り扱いを開始した。発売は4月6日で、全国の家電量販店や専門店(コジマ、ソフマップ、ツクモ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ)において購入可能だ。



【その他の画像】



 GPD Pocket2 Black(8GB)は、GPD Technologyの7型ノートPC「GPD Pocket2」の下位モデルにあたり、当初はメインメモリが4GBだったが、2月にクラウドファンディングサイト「Indiegogo」でメモリ容量を倍の8GBにしたモデルが登場していた。



 主なスペックは、CPUに2コア2スレッドのCeleron 3965Y(1.5GHz)、メモリが8GB(LPDDR3)、ストレージは128GBのeMMC、グラフィックス機能はIntel HD Graphics 615、マルチタッチに対応した1920×1200ピクセルの7型液晶(323ppi)を搭載する。



 ボディーサイズは181(幅)×113(奥行き)×8〜14(厚さ)mm、重量は約515g、OSは64ビット版Windows 10 Homeで、バッテリー駆動時間は最大10時間となっている。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定