ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > でんぱ組.inc成瀬瑛美「プリキュアになりたい」の夢叶い号泣

でんぱ組.inc成瀬瑛美「プリキュアになりたい」の夢叶い号泣

4

2019年03月25日 23:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

2004年2月1日、「ふたりはプリキュア」を皮切りにテレビ放送が開始されると、プリキュアは「困難にぶつかっても諦めずにひたむきに頑張る少女たちの物語」として誰もが知る人気シリーズに。そんな子どもにも大人にも愛されるプリキュアシリーズの大ファンを公言する、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の成瀬瑛美さんが、2019年2月から放送開始の「スター☆トゥインクルプリキュア」では、なんと主人公の星奈ひかる・キュアスター役を担当するという。「でんぱ組.inc」でもその明るいキャラクターが持ち味の成瀬瑛美さんは、どのようなプリキュアへと変身するのか。早速御本人を直撃した。


―まずは「スター☆トゥインクルプリキュア」主人公の星奈ひかる・キュアスター役に大抜擢とのことで本当におめでとうございます。

成瀬

ありがとうございます!


―成瀬さん演じる星奈ひかる初登場は伝説的なラストを迎えた「HUGっと!プリキュア」最終回になりました。プレッシャーなどはありましたか?

成瀬

最高でしたね!あのラストは。私自身プリキュアの大ファンなので、凄く楽しませて頂きました。実際に声を当てていくことになった時は、経験も少なかったので、凄くプレッシャーを感じました。「上手にできるのかな、ちゃんとキャラクターを掴めるのかな」という不安もありました。


―声優界からも羨望の眼差しで眺められるプリキュア声優に、初の現役アイドルとして、しかも主人公での起用という偉業です。改めて決定が告げられた瞬間の感想を教えてください。

成瀬

後から気付いたんですよ!私は「プリキュア」シリーズが大好きすぎて、プリキュアになりたいという一心でオーディションに参加したので、たくさんの方がオーディションでプリキュアを目指しているということに。なので、プレッシャーは後から感じました。今回起用頂いたのは、まさに「夢がかなった」という言葉が正しいかと思います。「プリキュアになりたい」と以前からグループのメンバーにも事務所のスタッフさんにも言っていたので、決定が告げられた時にはもう泣きました!周囲のみんなからも「がんばったね」って言ってもらえました。


―「プリキュア」シリーズの大ファンであることを公言していらっしゃいますが、シリーズ中で最も印象に残っている作品を教えてください。

成瀬

どれも本当に好きなんですが、特に好きなのは、「ハートキャッチプリキュア!」ですね。私に「プリキュアになりたい!」「プリキュアになろう!」「絶対なる!」と決意させてくれたのが、「ハートキャッチプリキュア!」のキュアマリンなんですよ。もう個性爆発な魅力的キャラクターで、「好きなものは好き!」と星奈ひかるちゃんにも通じる性格の持ち主でもあります。夢であるファッションデザイナーに「絶対なる!」ってもう決めていたり。そんな「彼女のようになりたい」「絶対なる!」という思いが、私の中での決定打になりました。


―子ども向けに見えて実は社会問題にも鋭く切り込む「プリキュア」シリーズ。成瀬さんが挑む、星奈ひかる・キュアスターの第一印象を教えてください。

成瀬

星奈ひかるちゃんは、なんにでも好奇心を持てる女の子なので、自分の好きな趣味を突き詰めていけるタイプだなという印象です。そんな趣味に勢い付けて突き進みながらも、思いやりを持って、チーム全体に気を使える子でもあります。私としては、頑張って彼女の魅力に寄り添って、魅力を存分に引き出せるようにしたいですし、見ている方には、ひかるちゃんに憧れを持って頂けるように頑張っていければと思っています。


―既に収録は開始されているかと思いますが、「スター☆トゥインクルプリキュア」はどのような作品になりそうでしょうか?歴代シリーズと比べて印象的な部分や特徴的な部分などありましたら教えてください。

成瀬

まず今回のテーマが「宇宙」。今まで以上にキラキラした世界観だとか、ファンタジックでSFチックな世界。そしてプリキュア史上初となる、宇宙人のプリキュア!自分と価値観の違う子たちとも仲良くなったり、仲間になれちゃうという部分は特徴的ですね。また、初めて変身にミュージカル調な歌とダンスが入るんです。これは革新的だと思います。今までありそうでなかったので。「ハピネスチャージプリキュア!」ではパワーアップのクライマックス場面で歌を歌うという演出がありましたけど、通常の変身で歌をうたうのは初めてですね。この変身シーンがとにかくカワイイし、曲もカワイイので、キャラクターを知らなくても、言葉が通じなくても、この変身シーンには感銘を届けられるパワーがあると思います。全体を通して「パワーとキラキラが受け取れる作品」になっています。


―1月1日にリリースされた「でんぱ組.inc」のアルバム『ワレワレハデンパグミインクダ』、そして2月放送開始の『スター☆トゥインクルプリキュア』ともに宇宙がテーマです。これは共通する何かがあってのものなのでしょうか。

成瀬

たまたま偶然で「宇宙」なんです!オーディションの時にビックリした程です!「次のプリキュアは宇宙がテーマなんだ!」って。「でんぱ組.inc」で茨城県のJAXAを訪ねた時に宇宙飛行士診断をさせてもらったのですが、その時メンバー内でも一番「適性アリ」となったのも私だったので、「スター☆トゥインクルプリキュア」には運命を感じています!


―そして3月16日(土)にはプリキュア映画26作目となる『映画プリキュアミラクルユニバース』の公開も控えています。豪華なゲスト声優さん(田中裕二(爆笑問題)さん・梶裕貴さん)や歴代シリーズの声優さんの参加もあるようですが、現場で声優さん同士が顔を合わせたりすることや、交流はあるのでしょうか?

成瀬

あります!先輩たちからいろんなことを教えて頂きました!私自身が「プリキュア」シリーズの大ファンなので、あのキャラクターが目の前にいる感じがする!と大興奮でしたね。控室でもまともな心持ちでいられないような状況でした。大好きで、立派な先輩方の意思を受け継いで、強いプリキュアになろう!って思いました。皆さんのチームワークが見えたという点も勉強になりました。個々の動きを補ったり、気持ちを合わせたり。先代の「HUGっと!プリキュア」キュアエール役の引坂理絵さんからは「私が1年間、大切に聞いてきたCDだよ」とサウンドトラックを現場で頂いたり。今思い出すだけで泣いちゃいます!


―「スター☆トゥインクルプリキュア」『映画プリキュアミラクルユニバース』での星奈ひかる・キュアスターはどのような役どころになりそうでしょうか?

成瀬

TVシリーズでは最初にプリキュアに変身して、みんなをグイグイ引っ張っていく役どころです。とにかく好奇心旺盛で、宇宙人のララちゃんともすぐ仲良くなっちゃう。これまでの「プリキュア」シリーズでは、プリキュアになって世界を救うぞ!ってなった時に、「わたしにできるかな?大丈夫かな?」って展開になることもあったんです。もちろん「ドキドキ!プリキュア」の相田マナちゃんみたいに最初から堂々としているパターンもあるんですけど(笑) ひかるちゃんも、「よ〜し!宇宙を救うぞ〜!」って前向きに捉えるタイプなので、物語を引っ張っていく役割を持っているかと思います。それでも映画では新人プリキュアとして、先輩方から色んな事を教わって成長していくという、TVシリーズとは違った一面も見られると思います。


―それでは最後の質問になりますが、『映画プリキュアミラクルユニバース』を「こう見てほしい!」ここが一番「キラやば〜っ!☆」という成瀬さんの思う見どころや楽しみ方を教えてください。

成瀬

キラやば〜っ!☆先輩たちとの交流や主人公たちの成長がヒューマンドラマとして面白いです!さらにプリキュア映画シリーズではお馴染みの「ミラクルライト」のヒミツに迫るストーリー。実際に劇中ではたくさん「ミラクルライト」を振る場面があります。歴代でも一番楽しめる仕上がりになっているのではないかなと思います。映画を観るという受動的な感覚ではなく、とにかく参加型!アトラクション的な要素が色濃く出ているので、普通に映画を見る以上に思い出に残りますし、感動体験にもなるので、プリキュアを知っている方にも、プリキュアを知らないという方にも是非楽しんで頂きたいです!

このニュースに関するつぶやき

  • キラやばーな2019年になりますように。
    • イイネ!1
    • コメント 2件
  • 前向きなところが主人公そのまま
    • イイネ!3
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定