ホーム > mixiニュース > トレンド > 【香港ディズニー】最新シューティングライド&オリジナルストーリー「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」レポ

【香港ディズニー】最新シューティングライド&オリジナルストーリー「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」レポ

0

2019年03月29日 13:12  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
香港ディズニーランド・リゾートで新アトラクション「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」が2019年3月31日(日)にオープンします。

【写真27枚】香港ディズニーランド「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」フォトギャラリー

最新マーベルアトラクションをレポートします。

■シューティング形式のアトラクション

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」は、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」の跡地に作られたアトラクション。

ライド形式は変わらず、シューティングタイプのアトラクションです。

バズ・ライトイヤーのアトラクションは東京ディズニーリゾートを含め世界のディズニーパークにありますが、その進化型として登場したのが2016年上海ディズニーランド版。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」上海ディズニーランド版をさらに進化させたものです。

レーザーで様々な形の的を撃ち、点数を競うという基本的な形は一緒。

上海ディズニーランド版以降は、的を狙うレーザーがはっきり見え、どこを撃っているかが一目瞭然になりました。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」でもレーザーがはっきり見え、ブラスターによって赤いレーザーと青いレーザーがあるので、他の人のレーザーと区別しやすくなっています。

さらに、ライドの向きは自動で回転。

ジョイスティックを操作する必要がなくなり、シューティングにより集中できるようになりました。

■難易度もアップ!?

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」では、シャッターがあり開閉する的も登場。

同じ的を連射し続けることが難しくなりました。

さらにライドの向きが自動で変わり、少し揺れることもあるため、一度的に当たっても連続で当て続ける難易度はアップ。

今までの攻略法では通用しないかもしれません。

■アイアンマンと連動するオリジナルストーリー

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」は映画『アントマン&ワスプ』をモチーフにしながらも、オリジナルのストーリーが展開されます。

舞台は香港ディズニーランドで開催されているスターク・エキスポ。

エキスポ内の「シールド科学技術パビリオン」がアトラクションの入り口です。

同エリアのアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」では、アイアンマンが市内にあるスタークタワーを攻撃するヒドラのスウォームボットと戦います。

しかし、ヒドラは香港ディズニーランドのスターク・エキスポも攻撃。

アイアンマンはスタークタワーで戦っているため、エキスポを守る人が必要です。

そこでアイアンマンがアントマンとワスプにエキスポを守るよう依頼。

アントマンとワスプはゲストと一緒にスウォームボットと戦います。

アトラクション内は映像も多く、アントマンとワスプも登場。

シューティングを楽しむだけでなく、オリジナルのマーベルストーリーも楽しめるアトラクションです。

香港ディズニーランド「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル! 」2019年3月31日(日)オープン
取材協力:香港ディズニーランド・リゾート

    あなたにおすすめ

    ニュース設定