ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「需要のなさに気付け」「うっとうしさは本物」エイプリルフールのSNS投稿でスベった芸能人

「需要のなさに気付け」「うっとうしさは本物」エイプリルフールのSNS投稿でスベった芸能人

5

2019年04月01日 14:52  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真野村周平公式プロフィールより
野村周平公式プロフィールより

 毎年、多くの芸能人や企業の公式アカウントが頭をひねり、エイプリルフールネタを披露する4月1日。ネットで話題となるような秀逸な投稿がある一方、“お寒い”投稿も少なくない。芸能人となると、投稿内容の出来によって好感度を落としかねないが、野村周平は過去にエイプリルフールの投稿で、ネットユーザーから大ブーイングを受けている。

「野村は、2017年のエイプリルフールの際、Twitterに『芸能界引退します』と投稿しました。誰もがわかるエイプリルフールのジョークですが、ネット上では好感度が低いため、『引退しろ。誰も困らない』『確実に5年後は残ってない』『需要の無さに気付け』という厳しい声や、“どうぞどうぞ”という意味の『いいね』が相次ぐことに。本人としては軽いシャレのつもりが、ネットでの支持率の低さが露呈する皮肉な結果になってしまいました」(芸能ライター)

 また、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)などで、普段から数々の嘘が暴かれている安田大サーカスのクロちゃんは、昨年のエイプリルフールに、あるツイートでネットから総ツッコミを受けていた。

「クロちゃんは、18年4月1日にTwitterを更新。『親が早く彼女見つけて結婚してほしいって心配してるので、彼女居ないのに、彼女がいるって言って安心させてあげたよ』とツイート。ハッシュタグで『やさしい嘘』と記しました。しかし、クロちゃんは常日頃から嘘をつくキャラとして知られているだけに、『親はほかの事を心配してると思う』『嘘をつくことで、儲けているよね』『通常営業だろ?』という、批判的な返信が殺到。エイプリルフールネタが炎上の“燃料”になってしまいました」(同)

 また、元AKB48の篠田麻里子も15年のエイプリルフールで披露したある写真で、ネットユーザーの不信感を買ってしまった。

「篠田は15年4月1日を迎えた瞬間にTwitterを更新し、『ご報告があります!! 突然ではございますが、この度結婚する運びとなりました』とつづり、ウエディングドレスを着た、SKE48の松井珠理奈とのツーショット写真を投稿。しかし、このネタは前年も、使用していたものだったことから、篠田は再びTwitterを更新し、『去年と同じことしてる』とセルフツッコミ。あらためて、『お相手間違えました。実は。。。』とコメントし、俳優の平泉成とのツーショット写真を披露しました。ファンからは喜ばれたものの、ネットユーザーの反応は『話題作りに必死』『うっとうしさは本物』『平泉さんを巻き込むな』となかなかシビアでした」(同)

 たかが“ジョーク”にすぎないエイプリルフールの投稿だが、その反応は芸能人の好感度を示す、一つの指標なのかもしれない。本日のエイプリルフールは、どのような投稿がネットを騒がせるのだろう。
(立花はるか)

このニュースに関するつぶやき

  • 野村なんとかて小僧、映画で共演した広瀬すずにやたら距離近くて気持ち悪かったなー そのうえイケメン気取りだからまたややこしい笑 こういう奴に限ってSNSマメに自分であげるんだよな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • スポンサーが本気にして契約解除とか?w
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定