ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > LINE「桜が舞う」トーク画面

LINEのトーク画面が新元号に合わせて春限定仕様に! 桜がひらひら舞うデザインに変更されてるから今すぐチェック!

99

2019年04月01日 19:01  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

本日2019年4月1日午前11時40分頃、新元号「令和(れいわ)」が発表されました。

その直後となる11時46分にLINEが発表したのは、粋で素敵なサプライズ。新元号発表を祝うべく、トーク画面を “桜が舞うデザイン” へと変更しているんです!

風に誘われるようにひらひらと舞い散る桜の花びらはとてもきれいで、見惚れてしまうこと必至。手元にあるスマートフォンを開いて、さっそく確認してみてはいかがでしょうか。

【パソコン版も「桜」仕様に!】

LINE公式ツイッターによれば、 “桜が舞うデザイン” は、スマートフォンだけでなくパソコン版LINEにも対応している模様。PC版ではピンク色の背景に桜の木の枝が描かれたうえに花びらが舞い、より春らしいムード!

ネット上でもさっそく話題になっているようで、ツイッターで「LINE 桜」と検索してみると、みんなのトーク画面に桜が開花していることがよくわかるんです。

【ネットでも話題です】

桜でいっぱいのトーク画面は、春らしく、またお祝いムードたっぷり。そんなトーク画面を前にした人たちは、

「LINEの桜がきれい」
「桜舞ってるーーー!!」
「桜が舞ってて可愛い」

といった具合にテンション爆上げ状態。中にはアニメのキャラやアイドルなど、自身の推しメンと桜の背景を組み合わせて遊んでいる人もいたりして、思い思いに盛り上がっているようです。

【楽しめるのは今だけ!?】

調べてみたところ、 LINEによる“桜が舞うデザイン” は、2015年から毎年行われている人気企画のよう。

例年どおりだと4月1日中に終了してしまうため(多少の前後はある模様)、美しい桜のトーク画面を見ることができるのも、今のうちかもしれません。

参照元:Twitter @LINEjp_official、Twitter検索 LINE 桜
画像=Pouch編集部
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • LINEをピンク系に着せ替えしてると、花びらがよく見えず、人に言われるまで気づかなかった〜。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ��舞ってた〜
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(35件)

あなたにおすすめ

ニュース設定