ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 優秀なママ友の子どもに嫉妬!イライラする気持ちはどうしたらいい?

優秀なママ友の子どもに嫉妬!イライラする気持ちはどうしたらいい?

0

2019年04月03日 10:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
子どもに塾や習い事をさせていると「早く上達しないかな」「お金払っているんだし、結果を出してほしい」と思うこと、ありますよね。そんなとき一緒に通っている子のほうが成績がよかったら、親としては気になるところです。あるママから、我が子と同じ塾に通わせているママ友に対して、こんな投稿がありました。
『ママ友に、「勉強や練習をかなりさせてるんでしょ? どれくらい上を目指してるの?」って聞いたら「全然勉強も練習もしてないし、上だとかトップとかそんなものは目指してない」と。「習い事は実益を求めてないし、ただの子どもの趣味みたいなものだ」と……。さすが上にいる人は余裕でそんなこと言えるんだなって思ってイラっとしてしまいました』

ママ友の方はどう思ってる?



「子どもの成績がいいから余裕のある発言をしてくるママ友の言動にイライラする」という投稿者のママ。敵視されているママ友はどのように感じているのでしょうか。
『相手もイライラしてるかもね、何度も同じこと言われるなんて』
『ママ友からしたら、あなたの子どものことなんてどうでもいいのに、勝手にイライラされて迷惑だと思う。離れてあげて』
『別に順位なんてどうでもいいと思ってるのに、子どもができちゃうからトップとっちゃう人もいるんだよね。そんなことすら理解できないなんて』
『距離を置きたいのは向こう。いちいち敵対して何度も聞かれたら腹立つ。他人の足を引っ張るよりあなたの子どもを伸ばすことを考えなよ』

過度な期待は子どもに負担。能力を伸ばすために気をつけるべきことは?



「どうしても結果を出してほしい」「ママ友の子どもに負けてほしくない」と発言する投稿者のママ。「このままでは子どもにストレスがかかるのでは?」と、子どもを心配する声が続々と上がりました。子どもの能力を伸ばすために気をつけるべきことは?
『親がトップを目指してほしいと子どもに期待しすぎて、子どもがストレスを抱えきれずクラスの子に暴力振るったり、問題行動おこす子を見てきた。努力することは大切だけど、子どもに負担がかかりすぎることはやめてあげてください』
『昔の私ってわりとぼーっとしてるけど、まわりと比べたら成績がよかった。私の同級生のお母さんの教育ママっぽい人からうちの母は、バチバチな感じで何か言われたり気にされたりしてたみたいだけど面倒くさそうだった。ちなみに勉強しろと家で言われたことは一度もない』
『生まれついた才能の違いはいかんともしがたい。自転車で車に勝負を挑むようなもの。それでも努力すれば近づける。ただ、投稿者さんは自身のことでがんばろうよ。お子さんをがんばらせることで勝負するのはただの見栄。向上心とは言えない』
『子どもは結果が出てほめるのではなく、失敗してほめるもの。失敗しても大丈夫と気付くと、自信を付けグングン伸びるものです。成功は失敗の上にしか成り立ちません』
高いお金を出して習い事をさせている親としては、成績など目に見える形で結果を出してほしいと思うもの。しかし、実際には思うような結果がでないこともあります。過度に結果ばかりを期待してやらせてしまうと、プレッシャーにつぶされて伸び悩んでしまうこともあります。

結果を求めるのであれば、子ども自身が心から「楽しい」と思う状況を作ってあげるといいかもしれませんね。「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、夢中になれば、どんどん工夫してやるうちに、気づいたら上達しているもの。また、子どものことにばかり気をかけず、ママ自身も自分の夢中になれるものを見つけると、いいかもしれませんね。子どもの習い事問題、あなたはどう感じましたか?

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

■ママスタセレクトで読む

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定