ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > “プチプラ”ファッションなのに、安く見えずオシャレに着こなしている人の特徴とは?

“プチプラ”ファッションなのに、安く見えずオシャレに着こなしている人の特徴とは?

0

2019年04月03日 11:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


「オシャレな服を着ている人だな」と思ったら、その洋服は「プチプライス(低価格)」のブランドのものだったということはありませんか? プチプラの同じブランドの服を着ていても、着る人によってオシャレに見えることってありますよね。一体、その差はなんなのでしょうか?

“プチプラ”でもオシャレに見える人の特徴は?



ママスタBBSでも、プチプラなのにオシャレに見える人について、さまざまな推測が飛び交っているのでご紹介していきます。

外見が良いから

『スタイル、顔、オーラ』
『美人でスタイル良い人は安物が安物に見えない。髪ボサボサでもルーズでおしゃれに見える。決して私たち凡人は真似してはいけない』
『体型、姿勢、肌、髪。これが綺麗なら安物でもそれなりに見える。それでも年齢重ねたらプチプラは似合わなくなるよ』
まず、プチプラを着ていてもオシャレに着こなしている人の特徴として「外見が良いから」といったコメントが目立ちました。顔はもちろんのこと、スタイルが良かったり髪の毛や肌がキレイだったりと、洋服以外の部位での綺麗さが際立っているのかもしれませんね。

程よくプチプラを取り入れているから


『トップス次第かなー。トップスアウターで良いものを着ていると、スカートやパンツが安物でもある程度カバーできていると思うよ』
『プチプラは混ぜて使うもので上下プチプラは安っぽい。見てわからない人は質が良いものを持っていない人だよね』
洋服がプチプラに見えない人は「“程よく”プチプラをコーディネートに取り入れているから」だというコメントも。上下すべてをプチプラにするのではなく、パンツだけ、アウターだけ、と分けるとプチプラが目立たないようです。

品よくプチプラを着こなすには小物が勝負!

『鞄と靴が高い、もしくは今季のもの』
『靴とバッグ。アクセサリーと時計』
『靴が良い物だったり、カバンや持ち物が綺麗な物を持っていたり』
『プチプラ服でもカバンと靴は良いもの持っている、履いているって人だと思う。それだけで服は良く見えるよ』
『体型はもちろんだけど、髪型や小物類の合わせ方も大事だと思う。服だけ見れば綺麗に着こなせているのに、昔流行ったバッグや安っぽいフリルの傘を持っていたりすると台無し』
洋服がプチプラでも、カバンや靴、時計などの小物が流行のものであったり、素材の良い高価なものであったりすると、コーディネートにプチプラ感がでないというコメントもありました。洋服がプチプラでも上品に見せたいときは、アクセサリーや少しヒールのある靴などをファッションに取り入れてみたり、トップスやジャケットなど1点だけ良い素材のものを取り入れると、プチプラでも上品な、ワンランク上のファッションを目指せそうですね。

文・物江窓香 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定