ホーム > mixiニュース > トレンド > サウジアラムコ、債券説明会控えエラリアン氏を非公式助言役に

サウジアラムコ、債券説明会控えエラリアン氏を非公式助言役に

0

2019年04月04日 09:11  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[3日 ロイター] - 世界最大の石油会社であるサウジアラビア国営のサウジアラムコは、初の債券発行に関する投資家向け説明会(ロードショー)を控え、独アリアンツの首席経済アドバイザーであるモハメド・エラリアン氏を非公式アドバイザーに選んだ。2人の関係筋が明らかにした。


アラムコは少なくとも100億ドルを調達するとみられ、世界でロードショーを今週開始。同社はエラリアン氏の役割に関する質問にコメントしなかった。


同社は債券発行の金融アドバイザーに投資銀行のラザードを指名した。


アラムコは新規株式公開(IPO)を昨年断念したものの、依然として2021年にIPOを通じて株式を売り出す方針だ。


関係筋の1人によると、エラリアン氏はアラムコの債券発行に関して投資銀行との協議に参加した。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定