ホーム > mixiニュース > トレンド > ハッピーセットのおもちゃをリサイクルできる!2019年は子どもたちの長期休みに合わせて年3回実施へ

ハッピーセットのおもちゃをリサイクルできる!2019年は子どもたちの長期休みに合わせて年3回実施へ

1

2019年04月04日 12:01  ママスタジアム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


子ども心をくすぐるおもちゃが付いてくるマクドナルドのハッピーセット。子どもが好きなキャラクターのおもちゃがついてきたり、土日は追加でシールなどをもらえたりするので子どもにねだられたことがあるというママもいるのではないでしょうか。しかしハッピーセットについてくるおもちゃが気に入って買ったはずなのに、あまり遊ばないうちに子どもが飽きてしまうこともありますよね。

「ハッピーセットのおもちゃリサイクル」とは?



ハッピーセットのおもちゃたちを再生させるべく立ち上がったのが、2018年にも実施された「ハッピーりぼーん」というプロジェクトです。こちらのプロジェクトは子どもたちが遊ばなくなったおもちゃのリサイクルができるもので、2018年にこちらのプロジェクトに参加した親子の満足度は83%(2018年3月日本マクドナルド調べ「ハッピーりぼーん」プロジェクトに関するインターネット調査より)と高い評価が得られたのだとか。おもちゃのリサイクルを通して”子どもたちがものを大切にする心とリサイクルへの意識を育む取り組み”として評価されたようです。

リサイクルしたおもちゃはトレイに姿を変えて店舗で再会できる!


リサイクルトレイ_ぼくはハッピーセットのオモチャから、うまれたよ!

2018年はおもちゃ回収数100万個の目標に対し、約127万個と目標を大幅に超えるおもちゃの回収とリサイクルに繋がったそうです。おもちゃはリサイクルされて店舗でハンバーガーやフライドポテトなどを乗せる緑のトレイに生まれ変わりました。店舗で見たことや使ったことがあるというママもいるかもしれませんね。2019年は3回の回収期間が予定されていますが、記念すべき第1回の回収期間で集まるおもちゃたちもまた、リサイクルトレイに再生されることが決まっています。

2019年の回収期間は年3回!子どもたちの長期休み中に実施へ


2019年のハッピーセットのおもちゃリサイクルは、回収期間が3回に拡大されます。

第1回の回収は春休みに合わせて、2019年3月15日(金)から5月9日(木)まで。

第2回の回収は夏休みに合わせて、2019年7月12日(金)から9月5日(木)まで。

第3回の回収は冬休みに合わせて、2019年12月6日(金)から2020年1月23日(木)まで。

いずれの期間も約2ヶ月ほどの回収期間が設けられているので、余裕を持ってリサイクルに参加することができそうですね。

「ハッピーセットのおもちゃリサイクル」への参加方法は?



遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃが入れられる「おもちゃ回収BOX」が店舗に設置されます。子どもたちがリサイクルするために持参したおもちゃを回収BOXに入れるだけで完了です! プロジェクトに参加した後、店舗で子どもたちが緑のトレイを目にしたら協力して良かったという思いになってくれるかもしれませんよ。

マクドナルドのおもちゃリサイクルって良いよね?


ママスタBBSには
『ハッピーセットのおもちゃって、もらっても数日で飽きるか壊れてどんどん溜まっていく。リサイクルできるなら良いよね?』
というトピックが立てられています。
『いいことだよね。もっと早くからやればよかったのに』
『電池が入っているおもちゃがあるし、前から「マクドナルドで回収してくれないかな?」と思っていた』
『かなり捨てたもんな。本当に良い仕組みだと思う』
ハッピーセットを購入したことがあるというママたちからは、プロジェクトを評価しているコメントが寄せられていました。捨てるだけではなくまた役立つものにリサイクルされる様子を目のあたりにできるので、子どもたちに説明しにくいリサイクルについて話すきっかけ作りにもなってくれそうですね。

2018年は1回の開催でしたが2019年は開催回数も期間も拡大されます。家にあるハッピーセットのおもちゃの処分にお困りの方は、こちらのプロジェクトを利用してみてはいかがでしょうか?

文・藤まゆ花 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

    あなたにおすすめ

    ニュース設定