ホーム > mixiニュース > 海外 > 米下院、サウジ支援停止決議案を可決 イエメン内戦介入で

米下院、サウジ支援停止決議案を可決 イエメン内戦介入で

2

2019年04月05日 02:16  ロイター

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[ワシントン 4日 ロイター] - 米議会下院は4日、イエメン内戦に介入するサウジアラビア主導連合への支援停止を求める決議案を賛成多数で可決した。トランプ大統領の対サウジ政策に反発する姿勢を示した。


上院もすでにイエメンでのサウジ支援停止案を可決した。ホワイトハウスは、トランプ氏が拒否権を行使すると明らかにしている。


決議案支持者らは、イエメン内戦への米関与は憲法要件に違反すると訴えていた。


大統領の拒否権を議会が覆すには、上下両院それぞれが3分の2以上で再可決する必要がある。各院での賛成票を上回る水準だ。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定