ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ケチャップを使うときに出てくる“謎の液体”の正体は?正しい保存方法も紹介!!

ケチャップを使うときに出てくる“謎の液体”の正体は?正しい保存方法も紹介!!

1

2019年04月08日 08:02  教えて!goo ウォッチ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真ケチャップを使うときに出てくる“謎の液体”の正体は?正しい保存方法も紹介!!
ケチャップを使うときに出てくる“謎の液体”の正体は?正しい保存方法も紹介!!
オムライスやナポリタンなどの料理に欠かせない調味料、ケチャップ。皆さんは何に使うだろうか。よく使用する人なら、容器から出る透明な液体を見たことがあるのでは。筆者も時折目にするのだが、これは一体どういった成分なのだろうか。また、その液体が出ているケチャップは、品質に問題はないのか。気になったので、「デルモンテ トマトケチャップ」などを販売するキッコーマン株式会社のお客様相談センターに話を聞いた。

■ケチャップから出る液体の正体は……

その液体の正体は何なのか、まずはダイレクトに質問をぶつけてみた。

「トマトケチャップは、トマトが主原料のため、トマトに含まれる水分が離水してくることがあります」(お客様相談センター)

トマトの水分ということで、健康への害はなさそうだ。しかし、きっと何かが原因で生まれてくるはず。ケチャップが古くなってしまったから出るものなのだろうか。

「トマトに含まれる水分が分離するものなので、開封・未開封や開封時期にかかわらず、長い間動かさずに置いておくと、出てくることがあります」(お客様相談センター)

開封や未開封などには関わらず、容器を動かさないでいると分離するという。

■ケチャップの正しい保存方法とは

何気なく目にするこの液体。なるべく液体が出ないような保存方法が無いか聞いてみた。

「フタを下にした状態で保存すると、トマトの水分がフタから漏れ出し、冷蔵庫を汚してしまう場合があるため、フタを上向きにして保存するようお願いしています。フタを上にして保存していても、長い間動かさずに置いておくと、同様の状態になることがあります」(お客様相談センター)

出しやすくするために、フタを下にして冷蔵庫に入れておく人も多いのではないか。ケチャップはフタを上にして保存するのが正解のようだ。

■ケチャップから漏れる液体は料理に影響を与える?

水分が多く分離してしまったケチャップは、そのまま使用して問題はないのだろうか。

「開封後、冷蔵庫で適切に1ヶ月程度保存した場合、トマト水分が分離しているだけなので品質には問題ございません。フタをしっかりしめたうえで、容器を振っていただくなど、中身を動かして、容器内で混ざるようにしたうえでご使用ください。ケチャップは、保存料を使用していません。冷蔵庫の保管で1ヶ月を目安に使い切りをお願いしています」(お客様相談センター)

水分の分離は、ケチャップの容器を動かさずにいることで起こる。そのため、使用前に容器を振れば液体が漏れることも防ぐことができる。

「また、ケチャップは粘度のあるものなので、フタに付着してしまうこともあります。気になる場合は、使用時のキレをよくする容器のケチャップを使うという方法もあります」(お客様相談センター)

水分が分離しても、品質が悪くなったというわけではない。使用前に容器を振ることや、保存時にフタを上向きにするなど正しく保管すれば漏れを防ぐことが可能だ。また、どうしてもケチャップの付着が気になるという場合は、使用時のキレがよい容器に入ったケチャップの購入を検討してみるのもよいかもしれない。

なお、「教えて!goo ウォッチ」では「【裏ワザ】錆落としに使える意外な調味料」という記事を公開してるので、チェックしてみて!

●専門家プロフィール:キッコーマン株式会社
千葉県に本社を置く調味料を主とした食品会社。しょうゆをはじめとして、みりん、つゆ、たれ、ケチャップ、野菜飲料、豆乳、ワインなど、日々バラエティに富んだ商品を提供している。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



動画が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定