ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > しまむらの長座布団が優秀って知ってる?ごろ寝や抱き枕にもおすすめ

しまむらの長座布団が優秀って知ってる?ごろ寝や抱き枕にもおすすめ

0

2019年04月08日 11:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■しまむらの長座布団が人気の理由は?
しまむらで隠れた人気商品となっている長座布団。その魅力を探ってみました!




・デザインが豊富!人気キャラデザインも!

出典:@hamako99さん
しまむらの長座布団の魅力の1つは、何といってもデザインや生地の豊富さ。画像のオルテガ柄のような洋風デザインや、麻の葉模様のような和風デザイン、デニム地を使ったものなどもあり、部屋のインテリアに合わせて選べます。ディズニーやサンリオなど、有名キャラクターをデザインしたタイプも人気があります。

【詳細】他の写真はこちら




・リーズナブルに購入できる!
手ごろな値段も魅力的です。しまむらの長座布団は1,900円(税込)で販売されているものが多いようです。ただ、不定期に値下げされることもあり、半額くらいで購入できる場合も。まめに店頭でチェックしてみてくださいね。
・使い続けてもへたりにくく、長く愛用できる
しまむらの長座布団は、素材にこだわって作られています。特に中ワタに「綿混わた」が使われているタイプは、四隅までしっかり中ワタが詰まっており、適度な弾力と耐久性があります。そのため、毎日使い続けてもへたりにくいと言えます。
・置いておいても邪魔にならないサイズ
しまむらで購入できる長座布団のサイズは、59×110cmや68×120cmが中心。リビングなどに置きっぱなしでも邪魔にならず、大人のごろ寝にもぴったりの、絶妙なサイズ感です。
・汚れが気になるならいっしょにカバーを買うと◎

出典:@mini32.mini32さん

長座布団本体は洗濯ができません。そのため、汚れが気になる場合は、あらかじめカバーをかけておくと良いでしょう。しまむらには、さまざまなデザインの長座布団用カバーが販売されています。画像は、ディズニーキャラクターがデザインされたカバーです。ストライプ柄がおしゃれですね。



出典:@shinobun1114さん

こちらは「トイストーリー」柄の長座布団カバー。@shinobun1114さんは、中にクッションを詰めて使われているそうです。ほかにも、寒い時期にはフワフワ素材を、暑い時期にはサラッとした肌ざわりの素材を選ぶなど、季節ごとにカバーを変えるのもおすすめですよ。購入する際は、長座布団本体のサイズをよく確認してくださいね。

■しまむらの長座布団はこんな使い方もできる
しまむらの長座布団の使い方はいろいろ!暮らしの中のさまざまなシーンで活躍してくれる便利なアイテムです。活用アイデアの一部をご紹介しましょう!
・車のシートに置いてドライブを快適に

出典:photoAC

長時間のドライブでシートに座りっぱなしだと、腰痛の原因になりますよね。長座布団を車のシートに置くと、お尻から腰回りまでをすっぽりと包みこんでくれるので、腰への負担を和らげてくれますよ。そのほか、背中に当てたり、太ももの下に敷いたりして、自分の楽な姿勢をキープするときにも使えます。



・ソファーに置いてリラックス!

長座布団は、ソファークッションとしても優秀。背あてとして使ったり、横になるときの枕代わりにしたり、抱き枕代わりにしたりと、リラックスタイムには欠かせないアイテムです。



・ベッドの背もたれにもおすすめ

出典:photoAC ※画像はイメージです

ベッドの上でテレビを見たり、本を読んだりしたいときも、長座布団が便利!背もたれに使ったり、抱きかかえてうつ伏せになったりと、自分が一番楽な姿勢をサポートしてくれます。もちろん、寝るときの枕にもぴったり。横長サイズなので、寝返りを打っても枕から頭が外れにくいですよ。



・ちょっとごろ寝したいときに便利!
ゴロンと横になりたいとき、リビングのフローリングや和室の畳などに置いておくと、気軽にリラックスできます。特に寒い季節は、こたつの近くに常備しておく人も多いようです。
・折り曲げれば枕にもなる

横半分に折りたためば、大人が枕として使うのにちょうどいい厚みになります。寝転んでテレビを見るときや、こたつでうたた寝したいときなどにも便利ですよ。薄型の長座布団なら、縦半分に折って抱き枕として使用しても。体重を分散できるので、腰痛が心配な人や妊婦さんなどにもおすすめです。



・赤ちゃんの一時的なお昼寝布団に

出典:photoAC ※画像はイメージです

眠ってしまった赤ちゃんを、ちょっとだけ近くで寝かせておきたいときなど、簡易的なお昼寝布団としても利用できます。ただし、クッション性のあるものは窒息の危険性もあるので、目を離さないようにしましょう。また、その場合は中ワタがしっかり詰まった、固めの長座布団をおすすめします。



・ペットのお昼寝スポットとしても
犬や猫など、ペットのお昼寝スポットや夜のベッドとして使っている人も多いようです。普通の座布団では小さすぎてはみ出してしまう大型犬も、長座布団なら余裕で寝られますよ。


■しまむらの長座布団のお手入れ方法
なるべく長く愛用したい、しまむらの長座布団。ここからは日々のお手入れ方法をご紹介します。
・本体は洗濯不可。汚れはカバーで防ごう

出典:photoAC

座布団本体は、基本的に洗濯ができません。特に中ワタに綿が含まれているタイプは、洗濯すると中ワタが片寄ってデコボコになったり、固くなってしまったりする可能性があります。普段はカバーをかけておき、表面が汚れたらカバーだけを外して洗濯することをおすすめします。
・ダニ防止のためにもこまめに天日干しを!
毎日使う長座布団は、知らないうちにダニが繁殖している可能性もあります。特に、中ワタに綿が含まれているタイプは湿気を吸いやすいので、ダニがつきやすくなります。天日干しするときは、よく晴れた日の午前10時〜午後3時くらいの時間帯を選びましょう。カバーをはずして片面2時間くらいずつ日にあてて干すと、湿気が抜けてふっくらしてきます。なお、しまむらの長座布団の中には、表地に防ダニ加工が施されたタイプもあります。
・中ワタがへたってきたら替えどき
一般的な座布団の寿命は、8〜10年ほどと言われています。素材や使用頻度などによっても異なりますが、中ワタがへたってきて座り心地が悪くなってきたら、買い替えどきと言えるでしょう。

■しまむらの長座布団は、使い勝手抜群!長く愛用できそう♡

出典:筆者撮影

しまむらで購入できる長座布団の魅力と、使い方のアイデア、お手入れ方法などをご紹介しました。長座布団は、便利で手軽なリラックスアイテム。家族が集まるリビングや、ベッドルームなど、くつろぎたいスペースに常備しておきたいですね!

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定