ホーム > mixiニュース > 海外 > EU、英離脱最長1年延期を提案

EU大統領、英離脱期限の最長1年延期を提案 首脳宛に書簡

19

2019年04月10日 04:34  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ブリュッセル 9日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は9日、これまでに合意した離脱協定案を英国が批准することを条件に、離脱期限の最長1年延期を提案した。1年の延期期間終了前に離脱することもできる。


EUは10日に英離脱を討議するための首脳会議を開く。トゥスク大統領は首脳会議を前にEU首脳に宛てた書簡で、英国に長期的でかつ柔軟な離脱期限の延期を提案することで、短期的な延期と緊急首脳会議の開催を繰り返すリスクを防げると説明。


ただ延期は条件付きとなるとし、「離脱協定案の再交渉は行わず、政治宣言以外に将来的に交渉を開始することもしない」とした。

このニュースに関するつぶやき

  • EU「一年延長するなら、延長を許してやる。だがそのかわり我々の提示する条件をすべて受け入れて離脱しろよ。クソが。(事実上の無条件降伏勧告)」893顔負けの恫喝。これが西洋、欧米の標準なんだな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ブリカスもメチャクチャだな
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定