ホーム > mixiニュース > 海外 > 英議会、離脱再延期受け首相辞任求める声 メイ氏「妥協必要」

英議会、離脱再延期受け首相辞任求める声 メイ氏「妥協必要」

1

2019年04月12日 01:27  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ロンドン 11日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱再延期に対し、11日の英議会ではメイ首相辞任を求める声が上がった。これを受け、メイ首相は離脱再延期を擁護、野党・労働党との妥協点を探る姿勢を示した。


欧州連合(EU)はブリュッセルで開いた緊急首脳会議で、英国のEU離脱の再延長で合意。離脱期限は10月31日となる。[nL3N21T0VI]


メイ首相は議会で「成功を収めるためには双方の妥協が必要だ。合意に達するのは容易ではない」と述べた。議会が5月22日までに自身の離脱案を承認すれば、10月31日より前に離脱し、欧州議会選挙への参加を避けることができると強調した。


労働党のコービン党首は、さらなる延長の必要性に批判的だ。同氏は「今回の再延期は外交上の失敗だけでなく、英EU離脱プロセス全体の対応を政府が誤ったことを映す新たな出来事」と述べた。


ただ、メイ、コービン両氏とも協議継続を望む考えを示した。


EU懐疑派議員の1人は2度目となる離脱延期について「惨めな降伏」と言及。メイ首相に対し、離脱合意によって英国の民主主義や統治権、法律の統制、国益が損なわれることも受け入れるのかと問いただし、首相辞任を求めた。


与党・保守党内の懐疑派は、労働党との協議の結果、同一内容の離脱協定案への投票を再び求められれば、4回目の否決に動く構えだ。


別のEU懐疑派議員は「忍耐は美徳だが、ただの強情はそうとは言えない」と指摘した。


*内容を追加しました。

このニュースに関するつぶやき

  • 当初メイ氏は「離脱後辞任」などと言って居たが、そんなことを言って居たら半永久的に首相で居なければならないだろうにw
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定