ホーム > mixiニュース > 海外 > ダライ・ラマが退院、肺感染症から回復

ダライ・ラマが退院、肺感染症から回復

1

2019年04月12日 13:30  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ニューデリー 12日 ロイター] - チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世(83)が12日、肺の感染症で入院していたデリーの病院を退院した。広報担当の側近が明らかにした。


ダライ・ラマは先週、体調不良を訴えて入院した後、肺の感染症と診断され治療を受けていたが、回復したという。

このニュースに関するつぶやき

  • ご快癒をお祝い申し上げます!
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定