ホーム > mixiニュース > 社会 > 財務相、消費増税をG20で表明

麻生財務相、消費増税をG20で表明 「成長持続への意志と決意」

107

2019年04月12日 13:57  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ワシントン/東京 11日 ロイター] - 麻生太郎財務相は20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、10月1日に予定している消費税率10%への引き上げを表明した。G20での初日の討議終了後に「日本経済の持続的成長に向けた意志と決意の表れとして10月に消費税の引き上げを実施する」と、米ワシントンで記者団に語った。


麻生財務相は現地で記者団に対し、「需要変動を乗り越える『十二分』の財政措置を講じたうえで、消費税を(現在の)8%から10%に引き上げ、少子化問題を克服しつつ高齢化社会への対応を見据えた、持続可能な社会保障を確保する」との考えも併せて示した。


IMFの世界経済見通しが「楽観的」との批判には、「楽観主義は世界経済の成長に向けた、揺るぎない意志と決意によるべき」と応じた。そのうえで麻生財務相は「国際社会の意思と決意を示すため国際協調の精神が必要」と述べ、G20が結束する意義を強調した。


米中貿易交渉に関しては「簡単には終わらない」との見通しを示した。麻生氏自身の見解として「今年の夏か秋には形をつけ、その後(米大統領)選挙。トランプ(米大統領)は再選され、中国との交渉はもう一度仕切り直し。それからだろう」と語った。


麻生財務相はまた、英国の欧州連合(EU)離脱の影響について「日本への影響は限定的」との考えも示した。



(木原麗花 編集:山口貴也)

このニュースに関するつぶやき

  • 消費税増税がリーマンショック級の影響になるので、財務省は廃止しなければならない。麻生太郎の処刑は当然として、財務官僚はOB含めて粛清するべきである。
    • イイネ!0
    • コメント 3件
  • 消費税増税を延期したらアベノミクスは失敗と認めざるを得なくなるので、意地でも増税するだろう。もはや景気も税収も関係なく、安倍内閣による安倍内閣のための消費税増税。
    • イイネ!40
    • コメント 20件

つぶやき一覧へ(84件)

あなたにおすすめ

ニュース設定