ホーム > mixiニュース > トレンド > 【TDS】ディズニー・イースター限定「SNS映え」食べ歩きメニュー&撮影ガイド

【TDS】ディズニー・イースター限定「SNS映え」食べ歩きメニュー&撮影ガイド

0

2019年04月14日 15:12  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真 ©Disney
©Disney
東京ディズニーシーでは、2019年6月2日まで、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催しています。

【写真20枚】TDSディズニー・イースター食べ歩きメニューフォトギャラリー

期間限定の食べ歩きフードやドリンクは、思わず写真を撮りたくなるほど見た目が可愛いものばかり。

中でもSNS映えするメニュー6品を紹介します。

■ぴょこっと飛び出すうさ耳がキュートなサンデー

■イースターバニーサンデー(ストロベリージェラート&パンナコッタ)

単品価格:500円
スーベニアグラス付き:900円
販売店舗:ゴンドリエ・スナック

暖かい日の食べ歩きにぴったりなのが、イースターバニーをモチーフにしたサンデー。

ゴンドリエ・スナック名物の濃厚なジェラートの下には、サクサク食感のコーンフレークと、とろんと甘いパンナコッタが隠れています。

顔の前に持って行ってセルフィーするのはもちろん、ぬいぐるみバッジなどグッズと並べて撮っても写真映え間違いなしの可愛さです。

プラス400円で購入できるスーベニアカップには、今年初登場の”うさピヨ”とディズニーの仲間たちがぐるりと一周描かれています。

■持っても置いても映える! カラフルなドリンク

■スパークリングタピオカドリンク(ブラッドオレンジ&ジンジャー)

単品価格:380円
スーベニアストロー付き:730円
販売店舗:ハドソンリバー・ハーベスト

大流行が続いているタピオカドリンク。

「ディズニーでもタピりたい! 」という方は、”うさピヨ"カラーのタピオカがたっぷり入ったドリンクをどうぞ。

すっきりした甘さの炭酸飲料は、散策のお供にぴったりな味です。

販売店舗であるハドソンリバー・ハーベストのすぐ近くには、デコレーションされたウォーターフロントパークがあります。

よちよち歩きの"うさピヨ"や、色とりどりの花が咲くフォトロケーションがあり、春らしい写真がたくさん撮れますよ。

■スパークリングゼリードリンク(レモン&ジンジャー)

単品価格:380円
スーベニアストロー付き:730円
販売店舗:セバスチャンのカリプソ・キッチン、トロピック・アルズ

目を引くブルーカラーと、マスカット味のゼリーの食感が楽しいドリンク。

グラデーションが綺麗なので、白壁や空に透かして撮るとおしゃれな写真になりそうです。

ドリンクの甘さはかなり強めですが、輪切りのレモンが効いていて後味は爽やか。

"うさピヨ"がたくさん描かれたカップにも注目です。

■ディズニーシーといえばお酒! 可愛いスパークリングカクテル3種

東京ディズニーシーの楽しみの一つが、フォトジェニックなカクテルの飲み歩き。

イースターの期間限定カクテルのうち、飲みやすく見た目も可愛いものを3つ紹介します。

■スパークリングカクテル(ピンクグレープフルーツ&エルダーフラワーシロップ)

価格:680円
販売店舗:カフェ・ポルトフィーノ

かき混ぜると、黄色いエディブルフラワーとピンクグレープフルーツの果肉がくるくると踊る、白ワインベースのカクテル。

一口ごとにエルダーフラワーシロップの甘い香りが広がります。

■スパークリングカクテル(グリーンアップル)

価格:680円
販売店舗:ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

新緑をイメージしたグリーンアップルの色味が鮮やかな、スパークリングワインベースのカクテル。

上に散らされたベルローズが華やかな一杯です。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前の階段は、いつでもたくさんの花が咲く花壇になっていて、撮影の背景には最高ですよ。

■スパークリングカクテル(ライチーリキュール&グレープフルーツ)

価格:680円
販売店舗:ノーチラスギャレー

いちご、みかん、メロンの3種類のゼリーボールが入ったカクテル。

フルーティーで甘さが強めですが、後味はすっきりとしています。

ディズニー・イースターの期間限定メニューの中から、思わず写真を撮りたくなる食べ歩きフード、ドリンクを紹介しました。

春らしいメニューの写真やセルフィーをいっぱい撮って、素敵な思い出を残してくださいね。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定