ホーム > mixiニュース > 海外 > 米のイラン・ベネズエラ制裁、石油市場を不安定に=イラン石油相

米のイラン・ベネズエラ制裁、石油市場を不安定に=イラン石油相

2

2019年04月15日 09:24  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ロンドン 14日 ロイター] - イランのザンギャネ石油相は14日、イランやベネズエラに対する米国の制裁などが世界の石油需給バランスを不安定にしていると指摘し、イランへの圧力強化による影響を警告した。


タスニム通信によると、ザンギャネ氏は「石油価格は日々上昇している。これは市場の懸念を反映している」と語った。


「ベネズエラは苦境にあり、ロシアも制裁下にある。リビアは混乱に陥っており、米石油生産の一部は止まっている。これらは需給バランスが非常に不安定であることを示している」とし、「米国がイランへの圧力を強めれば、予測不可能な形で不安定さが増す」とけん制した。


シャナ通信によると、ザンギャネ石油相は「トランプ氏はイランへの圧力を強めるか、米国のガソリン価格を低水準に保つか選ぶべきだ」と述べた。

このニュースに関するつぶやき

  • ベネズエラやイランといった産油国から石油を輸出できなくしておきながら、原油価格が高い!と文句言うようなヤツがいるからな・・・
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 日本は近海に発見されたメタンハイドレートの実用化を急ぎ、エネルギー大国として自立すべし。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定