ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > シャープ、4K表示をサポートした大型タッチディスプレイ「BIG PAD」新モデル

シャープ、4K表示をサポートした大型タッチディスプレイ「BIG PAD」新モデル

0

2019年04月15日 14:52  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真PN-L751H ※フロアスタンドは別売オプション
PN-L751H ※フロアスタンドは別売オプション

 シャープは4月15日、4K液晶パネルを搭載した大型タッチディスプレイ「BIG PAD」新モデルを発表、5月上旬から順次販売を開始する。製品ラインアップは65型の「PN-L651H」、75型の「PN-L751H」、85型の「PN-L851H」の3機種を用意。価格はいずれもオープンだ。



【その他の画像】



 いずれも3840×2160ピクセル表示に対応したタッチ操作対応の大型液晶ディスプレイで、赤外線の走査を液晶パネル面に近接させることで従来方式より誤動作を低減できる「InGlass」方式のタッチパネルを採用。付属タッチペンは太さ2mm/4mmの2種類の軸先を備えており、1本のペンで細字と太字の書き分けを行える。



 またコントローラー機能を内蔵しているのも特徴で、ホワイトボード機能やモバイル機器とのワイヤレス接続機能なども利用できる。



 映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1、アナログD-Sub×1などを装備。この他ギガビット有線LAN、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、microSDスロット、USB 3.0×2/同 2.0×1なども備えた。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定