ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 定額サービス「HMVmusic」誕生

定額音楽サービス「HMVmusic」誕生 ローソンチケットの当選確率アップやPontaポイント2〜4倍などの特典付き

22

2019年04月15日 17:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真音楽専門店初の定額制音楽ストリーミングサービス
音楽専門店初の定額制音楽ストリーミングサービス

 ローソンエンタテインメントは4月15日、KKBOX Japanと協力の下、音楽サブスクリプションサービス「HMVmusic powered by KKBOX」を開始しました。



【画像】登録の流れ



 国内最大級となる4000万曲を超える楽曲と、5000以上のプレイリストを提供。月額980円で、iOS版とAndroid版のアプリが提供されます(※Android版は現在準備中)。サービス利用開始月は無料。



 プレイリストはHMVバイヤーが厳選したキュレーション型のプレイリストに加え、アーティストが作るプレイリストなども順次提供。さらに、ユーザーが作成したプレイリストのシェア機能やレコメンド機能などのリリースも予定しているとのこと。



 アーティストが手掛けるプレイリストの第一弾としては、仲井戸“CHABO”麗市氏が「最近の日常と音楽」をテーマに選曲するプレイリスト「D.J・KING BISCUIT TIME #10」が発表されています。



 利用にはローソンWEB会員のIDとパスワードを使用。有料プランでは既存のローソン関連サービスで優遇が受けられるのも目玉となっており、「ローソンチケット プレリクエスト抽選先行当選確率アップ」「Pontaポイント2〜4倍アップ(HMV&BOOKS online および HMV店舗で商品購入時)」「HMV&BOOKS online割引クーポン」「ユナイテッド・シネマ、ローソントラベル割引クーポン」といった特典が得られます。



※有料プラン特典は6月1日から提供開始。利用にはPontaカードが必要。課金開始月の翌月から利用可能



 また、メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」の新曲「Hey Hey Hey」を先行配信中。6月10日に発売されるシングル版「Hey Hey Hey」をHMV店舗で予約する際、「HMVmusic」の「Hey Hey Hey」再生画面を提示すると、商品受け取り時にスペシャルな特典をプレゼントするキャンペーンも開催します。


このニュースに関するつぶやき

  • 課金しても聞けない曲やアーティストがある現実。それならCD買うか借りて再生機器に入れて持ち歩く方がいい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 大抵定額サービスには・・・本当に聞きたい曲はないのはもはや定説(´・ω・`)ションボリ
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定