ホーム > mixiニュース > 海外 > 英外相が安倍首相と会談、合意なきEU離脱回避の決意伝える

英外相が安倍首相と会談、合意なきEU離脱回避の決意伝える

1

2019年04月15日 18:00  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[東京 15日 ロイター] - 英国のハント外相は15日、安倍晋三首相に対し、英国政府は合意なき欧州連合(EU)離脱を回避する決意だと伝えた。日本を訪問しているハント氏は首相官邸で「われわれは日本が英国において数十万人を雇用する多くの投資を行っていることを認識しており、引き続き強力な協力を求めている」と語った。


日本は、欧州市場へのゲートウェイとみなしてきた英国で、自動車などを製造する最大の対英投資国の1つだ。


英国がEU離脱を決めたことで、日本企業が他のEU加盟国と無関税貿易ができなくなれば、別の国に事業を移すのではないかとの懸念が英国で強まっている。


ハント氏は、英国でスズキ<7269.T>と協力して新型車の製造を計画するトヨタ自動車<7203.T>も訪問した。

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定