ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > 平成の終わりにまさかの復活! ガラケー世代懐かしの「ドコモ絵文字」がLINE絵文字に登場

平成の終わりにまさかの復活! ガラケー世代懐かしの「ドコモ絵文字」がLINE絵文字に登場

2

2019年04月16日 17:13  ねとらぼ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ガラケー世代必見
ガラケー世代必見

 ガラケー世代の青春を支えた「ドコモ絵文字」が、LINEのトークで使用可能な「LINE絵文字」として復活しました。価格は240円(または100コイン)で、全242種類の絵文字が収録されています。



【その他の画像】



 ドコモ(iモード)の絵文字といえば、携帯電話のメールのやりとりに彩りを添えた懐かしのサービス。1999年にNTTドコモが提供を開始し、限られたテキストメッセージの中で感情を表現する手段として爆発的に普及しました。



 今回発売された「ドコモ絵文字」に収録されているのは、中でも人気だった242種類。「うれしい顔」をはじめとする表情や、親指を立てた手の絵文字「グッド」など、懐かしのラインアップを楽しめます。



 「ドコモ絵文字」はLINEアプリ内スタンプショップにて購入可能です。


    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定