ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 「究極のパンダ着ぐるみ」計画

これ着ぐるみなの!? 「パンダとハグしたい」夢がかなうリアルすぎるパンダの着ぐるみが支援を募集中

71

2019年04月17日 20:04  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真街にいたらびっくりします
街にいたらびっくりします

 本物と間違えてしまいそうなリアルなパンダの着ぐるみがクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」に登場、支援を募っています。



【画像:実物大のシロクマ親子】



 「究極のパンダ着ぐるみ」を作ろうとしているのは、実物大のシロクマ親子を作ったブラストの社内造形部門・特殊造形スタジオ ゼペット。従来のリアル着ぐるみを進化させた、パンダの特殊造形スーツを目指しています。



 着ぐるみの頭部にはパンダ特有の動作や表情を体現する構成やメカを内蔵。鼻や唇などの皮膚にはリアルな質感と感触を表現する特殊シリコンを採用します。



 毛材はハリウッド映画で最も採用されている米国毛材メーカーと共同開発。生え際は手作業で一本一本植毛するなど、こだわりの仕様を計画しています。



 支援のリターンは、お礼のメールが届く500円のコースや、制作メイキング&完成プロモーション映像を見られる3000円のコース、お披露目会でパンダにハグできる1万円のコースなど11種類。



 着ぐるみに使われた素材が手に入るコース(パンダの毛コース:1万5000円、肉球コース:2万円)や、パンダを出張レンタルできる券(100万円)、パンダを広告キャラクターに使用できる券(2800万円)なども用意されています。



 「究極のパンダ着ぐるみ」プロジェクトは目標達成の有無に関わらず集まった金額がファンディングされるAll-In方式。支援の期間は5月15日まで。目標金額は1000万円です。


このニュースに関するつぶやき

  • 玄馬wwww
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 遊園地でウサギに入っていた時、知らないおじさんに「俺、亀井って言うんだ、競走しよう」と絡まれた。困っていると、鶏が「最後、亀は鳥に捕まるって知ってます?」→
    • イイネ!21
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(47件)

あなたにおすすめ

ニュース設定