ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > 次期iPhoneのTrueDepthカメラは1200万画素に?

次期iPhoneのTrueDepthカメラは1200万画素に?

0

2019年04月19日 07:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真TF International Securities
TF International Securities

 著名アナリストのミン=チー・クオ氏が、2019年に発売される予定のiPhoneに関して、TrueDepthカメラはF/2絞り値の1200万画素が搭載され、4枚構成のレンズから5枚構成のレンズに変わると予想している。AppleInsiderが伝えている。



【その他の画像】



 背面カメラが3眼カメラとなるモデルは、新しくF/2絞り値の1200万画素センサーに画角120°から130°の間で、5枚構成の超広角レンズを採用したユニットが追加されると予想。



 TrueDepthカメラと超広角カメラはブラックレンズが採用されている可能性があると予想しているそうだ。



[MACお宝鑑定団]


    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定