ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > スイッチ向け限定版『ラングリッサーI&II』開封の儀―うるし原智志氏のパッケ絵が最高…

スイッチ向け限定版『ラングリッサーI&II』開封の儀―うるし原智志氏のパッケ絵が最高…

5

2019年04月19日 20:03  iNSIDE

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

iNSIDE

写真スイッチ向け限定版『ラングリッサーI&II』開封の儀―うるし原智志氏のパッケ絵が最高…
スイッチ向け限定版『ラングリッサーI&II』開封の儀―うるし原智志氏のパッケ絵が最高…

2019年4月18日、キャラアニのPS4/ニンテンドースイッチ向けタイトル『ラングリッサーI&II』が発売されました。

『ラングリッサー』は、20年以上続くシミュレーションRPGシリーズ。魅力的なキャラクターや壮大なストーリーが数多のプレイヤーを魅了していますが、何より特筆すべきは、うるし原智志氏による独特なキャラクタービジュアル。本シリーズをプレイしていない人も、一度は目にすれば記憶に刻まれるはずです。

そう。筆者もそんなひとり。『ラングリッサー』直近世代でありながら一度もシリーズをプレイしていない初心者だったのですが、先日配信された『ラングリッサーモバイル』をプレイした事により、自分でも驚くくらいにハマり、すっかりファンになってしまいました。ソニア可愛い……。

同作でも『ラングリッサーI』と『ラングリッサーII』のストーリーはダイジェストで体験できるのですが、やはりコンシューマ機でがっつりプレイしたいし、キャラクターの理解を深めたい……というわけで思い切ってスイッチ向けの限定版を買ってしまいました。

今回はその開封の儀を行っていこうと思います。

スイッチのパッケージより一回り大きい箱!
箱の裏面。大きな箱に入ったゲームを買うのは久しぶりだ……
箱を開けるとうるし原智志氏によるイラストがお出迎え!箱の中身を固定するために立体的に折られていました。
これはこれで額縁に入れて飾りたいですね。
箱の中身はこのようになっていました。
本作のキャラクタービジュアルを手掛けた凪良氏による設定資料集
設定資料集には登場人物のビジュアルや各ユニットのグラフィックなどが事細かに描かれていました。
アレンジBGMを収録したオリジナルサウンドトラックCD。作曲家の岩垂徳行らによるコメントが記された冊子も付いています。
限定版の内容を全部並べてみました。生活感丸出しで申し訳ございません。

さて、いかがでしょうか。筆者はAmazon.co.jpで購入したので、店舗別特典として、うるし原智志氏のイラスト入りサイン色紙と岩垂徳行氏のサイン色紙が同梱されていました。どの特典にしろ手元に残すだけではなく部屋に飾っておきたい逸品です。

もうすでに本作の通常版を購入した人も、ついでに限定版の購入も検討してみてはいかがでしょうか。

『ラングリッサーI&II』限定版は、PS4/ニンテンドースイッチを対象に発売中。価格は9,800円(税抜)です。

『ラングリッサーI&II』体験版をスイッチ/PS4向けに配信開始─製品版との連動要素や“ちょっとした隠し要素”も.
『ラングリッサーI&II』体験版の配信決定!「クラシックモード」や“ちょっとした隠し要素”も用意.
『ラングリッサーI&II』2019年4月18日に発売延期─体験版の配信を検討中

このニュースに関するつぶやき

  • メガドライブユーザーだったのに、ラングリッサーシリーズは手にする機会が無かった。作曲は岩垂さんだったのか、、。なおさら悔やむ(ToT)。
    • イイネ!1
    • コメント 5件
  • メガドライブユーザーだったのに、ラングリッサーシリーズは手にする機会が無かった。作曲は岩垂さんだったのか、、。なおさら悔やむ(ToT)。
    • イイネ!1
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定