ホーム > mixiニュース > トレンド > GWはプチ消費で楽しもう!「ほぼ無料」の都心・近郊プレイスポット5つ

GWはプチ消費で楽しもう!「ほぼ無料」の都心・近郊プレイスポット5つ

5

2019年04月20日 21:51  It Mama

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

It Mama

写真pixta_42344353_S
pixta_42344353_S
source:http://www.shutterstock.com/

GWを目前に控え、たくさんお出かけしたいと思っているファミリーも多いのではないでしょうか。けれど、お財布事情も気になるのが現実……。


そこで今回は、お金をかけずに“ほぼ無料”で楽しめる“都心・近郊のプレイスポット”を5つご紹介します。



ほぼ無料で楽しめる!「都心・近郊プレイスポット」5つ

(1)筆者イチオシ「ぐらんぐりんガーデン」


子育てしやすい場所と言えば武蔵小杉! 筆者もよく利用しています。


このグランツリ―5階の屋上庭園『ぐらんぐりんガーデン』では、“えんぴつ迷路”や、思いっきり絵が描ける“こくばんのゆか”、“山のすべり台”など、子どもが思いっきり楽しめる遊び場が充実しています。


筆者の娘もここが大好きで、毎回楽しそうに走り回っています!


4階には、子連れでも楽しめるフードコートや、ママ会にも使えるレンタルパーティースペースがあったり、人工芝のカーペットが敷いてある多目的スペースでは、ハイハイの赤ちゃんや歩き始めた赤ちゃんも裸足でOK!



(2)平和の森公園フィールドアスレチック&大森ふるさとの浜辺公園


source:https://pixta.jp/

区内最大級の公園で、園内にあるフィールドアスレチック(有料)に隣接して無料の幼児用アスレチックがあります。未就学児はここでも十分に満足して遊べるのでおすすめです!


また、隣接する大森ふるさとの浜辺公園にも行けます。ここにはローラースライダーやブランコがあるのでお子さんも喜んでくれそうです。公園内にはレストハウスもあるので、遊んだ後家族でお弁当と食べたりして過ごすこともできそうです。



(3)国内最大級のネット遊具がある「ギャラクシティ」


こちらは、遊びと体験を通して、子どもたちが知り学ぶ、子どもたちの興味をとことん追求できる足立区の体験型複合施設です。


国内最大級のネット遊具である“スペースあすれちっく”や、高さ7.5mのクライミングウォールが室内にあるので、雨の日でも体を使った遊びができます。そして東京23区最大級のドームをもつプラネタリウムなどもあります。



(4)どこかで見覚えが!?「仙元山見晴らしの丘公園」


source:https://pixta.jp/

埼玉県小川町にあるこちらの公園は、とっても長〜い、全長203mのローラー滑り台があるんです。


この滑り台、どこかで見た記憶が……。そう! このローラー滑り台は、あの『いないいないばぁ』に出てくる“ボールが転がる”コーナーの滑り台らしいのです。子どもが喜ぶこと間違いなしですが、ママも地味に嬉しくないですか?



(5)長井海の手公園 ソレイユの丘


相模湾、富士山、湘南を見晴らす三浦半島の、小高い丘にある公園として人気の「長井海の手公園ソレイユの丘」。広い園内では、野菜や果物の収穫体験や動物とのふれあい体験などができ、一日たっぷり遊べます。


子どもに人気の遊び場、巨大船形遊具・アスレチックが楽しめる「ソレイユ☆パイレーツ」も無料で楽しめます。


体験によっては有料のものもありますが、入園料も無料とファミリーに嬉しい施設です。



いかがでしたか?


お金をかけずに思いっきり楽しめるスポットは意外にも身近にたくさんあるものです。親もお財布を気にすることなく、子どもとの楽しい時間を過ごせれば一石二鳥ですね!


お出かけシーズンに気軽に行けるスポットを上手く活用しながら、GWの計画を立ててみてくださいね。



(2017年04月27日の記事を再掲載しています)


【参考・画像】
ぐらんぐりんガーデン – グランツリ – 武蔵小杉
※ 平和の森公園フィールドアスレチック  – 大田区
※ 大森ふるさとの浜辺公園 – 大田区
※ 仙元山見晴らしの丘公園 – 小川町
※ ギャラクシティ
※ 長井海の手公園 ソレイユの丘 – 横須賀
※ altanaka / Shutterstock、TATSU、タッケ / PIXTA


【関連記事】


※ GWは波打ち際で大はしゃぎ!子連れにオススメ「海辺」スポット3つ


※ GWトレンドはプチ消費!お得に賢く楽しめる「首都圏オススメ日帰りスポット」3選


【関連記事】


※ ムーミン、スヌーピー、アンパンマンに会える!子連れでお出かけ「2019年注目の新施設」5選


※ イヤイヤっ子とお出かけはうんざり…!? 「外出先でのNGな叱り方」4つ


※ キッズマナー講師が教える「行儀が良い子は身についている、お出かけのマナー」5つ


※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!


※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]


※ 育児のお供!LINEの『Clova Friends mini』の魅力をママ達が徹底レビュー[PR]


※ 忙しいママの救世主!? Clova Friends miniを使うと育児がラクになるそのワケは?[PR]


※ ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]



◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください


このニュースに関するつぶやき

  • 昨年とは何か状況が違う可能性もあるし、最新状況の確認なんてすぐにできるでしょうに【2017年04月27日の記事を再掲載】って…。小川町の滑り台は有料なことにも触れていないし、呆れます。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定