ホーム > mixiニュース > 社会 > 21日、夏日地点が今季最多に

21日 夏日地点今季最多 あす更に増加

51

2019年04月21日 18:41  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真21日 夏日地点今季最多 あす更に増加
21日 夏日地点今季最多 あす更に増加

あす22日(月)の日中は全国的に晴れて、関東以西では汗ばむくらいでしょう。夏日地点数はきょうよりも更に多くなりそうです。



●今季初の100地点以上


きょう21日(日)は高気圧に覆われて、日中は全国的に晴れました。最高気温は大分県・竹田市で29度8分と、真夏日一歩手前で、観測史上4月としては2004年4月21日に並んで最も高い記録になりました。広島市で今シーズン初めて25度以上の夏日になるなど、きょうは西日本を中心に気温がグンと上昇しました。午後4時までで、全国アメダスの155地点(南鳥島除く)で、25度以上。夏日地点数は今季初の100以上になりました。あすも、引き続き暖かい空気に覆われる見込みで、夏日地点数はきょうよりも多くなりそうです。


●暑さ 気にする季節に


沖縄は前線の影響で、雲の多い天気が続きそうです。九州は広い範囲で晴れますが、夕方からは山沿いの一部で、にわか雨があるでしょう。中国、四国から近畿、北陸は、気圧の谷が次第に離れる見込みです。雨の所も朝にはやんで、昼前から青空が広がるでしょう。東海は日が差すものの、静岡県では夕方以降、にわか雨に注意して下さい。関東は南部ほど晴れる時間が短く、一時的に弱い雨の降る所もありそうです。東北と北海道は日中はおおむね晴れるでしょう。
最高気温 那覇は25度、鹿児島は27度の予想です。広島は25度と、あすも初夏の陽気が続くでしょう。大阪も25度、名古屋は26度の見込みで、ともに今季初の夏日になるかもしれません。東京は24度と、昼間はシャツ一枚でも過ごせるでしょう。宇都宮と前橋、熊谷では25度まで上がる予想です。九州から関東にかけては暖かいというより、昼間は汗がでるくらいでしょう。そろそろ暑さに対する注意が必要な季節です。まだ、体が暑さに慣れていないため、激しい運動は控えたり、こまめに水分を補給するなど、体調管理を心掛けて下さい。金沢は21度、新潟は18度、仙台は22度と、快適な陽気でしょう。札幌は15度ときょうと同じくらいになりそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 定義;夏日25度、真夏日30度、猛暑日35度。
    • イイネ!19
    • コメント 0件
  • 定義;夏日25度、真夏日30度、猛暑日35度。
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

あなたにおすすめ

ニュース設定