ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 西武・山川と“どすこい”の競演! 所沢市出身の力士・北勝富士関が始球式に登場

西武・山川と“どすこい”の競演! 所沢市出身の力士・北勝富士関が始球式に登場

3

2019年04月22日 11:54  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真レフトスタンドに向かって「どすこい」ポーズを披露する山川穂高選手 [画像=西武ライオンズ]
レフトスタンドに向かって「どすこい」ポーズを披露する山川穂高選手 [画像=西武ライオンズ]
◆ ライオンズとコラボした浴衣を初披露!

 西武は22日、5月5日(日・祝)の対楽天戦(13時試合開始予定)において、所沢市出身の力士・北勝富士(ほくとふじ)関が始球式(セレモニアル・ピッチ)を行うことを発表した。

 北勝富士関は、初土俵から数えてわずか10場所、歴代2位のスピード出世で新入幕を果たすなど、次代の各界を担う存在として活躍が期待される大相撲の若手力士。所沢市出身で、大のライオンズファンでもあることから、ライオンズとコラボレーションし、球団のマスコット・レオがデザインされた反物で、北勝富士関が移動時など普段着用する浴衣を仕立てることとなり、今回の始球式が決定したとのこと。

 当日は、仕立てた浴衣姿で登場し、始球式では、山川穂高選手と対戦。北勝富士関と一緒に“どすこいポーズ”を披露する。

 今回の始球式に向け、北勝富士関は「埼玉西武ライオンズに勝ってもらうために一生懸命投げます。がんばれライオンズ!」とコメント。打席に立つ山川も「当日は球場にお越しの皆さんもぜひ、僕たちと一緒に「どすこい」と叫んでください!ホームランを打って、試合にも勝ちます!北勝富士関のため、そして多くの子どもたちのために」と活躍を誓った。

 なお、5月5日(日・祝)は『こどもの日』ということで、来場した小学生以下の子どもたち全員(※ビジター外野席およびチケットをお持ちでない未就学児を除く)に、山川穂高選手のプリントサインが入ったオリジナルの「キッズヘルメット」が配布される。

▼ 北勝富士関プロフィール
名前:北勝富士大輝(ほくとふじだいき)
生年月日:1992年7月15日生(26歳)
出 身:埼玉県所沢市
出身校:南陵中−埼玉栄高−日本体育大
得意技:押し、突き
最高位:小結
・埼玉県所沢市初の関取で幕内に初土俵から10場所で昇進。
・これは把瑠都関や小錦関に並ぶ歴代2位のスピード出世。
・三役昇進は埼玉県出身力士としては若秩父関以来60年ぶり。



▼ 北勝富士関コメント
埼玉西武ライオンズに勝ってもらうために一生懸命投げます。がんばれライオンズ!


▼ 山川穂高選手コメント
本物の力士の方と一緒に“どすこい”ができるなんて光栄です。
当日は球場にお越しの皆さんもぜひ、僕たちと一緒に「どすこい」と叫んでください!
ホームランを打って、試合にも勝ちます!北勝富士関のため、そして多くの子どもたちのために。

このニュースに関するつぶやき

  • ホンマに、ドスコイだね���ʥ��祭��
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定