ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 清水宏保 見事な腹筋取り戻す

金メダリスト清水宏保、ウエスト16.2センチ減 見事な腹筋取り戻す

51

2019年04月22日 16:43  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真見事な腹筋を取り戻した清水宏保のビフォー(左)アフター(右)
見事な腹筋を取り戻した清水宏保のビフォー(左)アフター(右)
 スピードスケート金メダリストの清水宏保氏が家庭用EMS機器「スレンダートーン コア」を使った4週間チャレンジに挑戦し、ウエスト16.2センチ減とダイエットに成功。ぽっこりお腹の克服はもちろん、見事な腹筋まで取り戻した。

【動画】金メダリスト清水宏保、ぽっこりお腹に

 引退から10年たった今でも「体型保ってますね」と言われることが多かったという清水氏だが、着ているスーツを脱ぐと、金メダル級のぽっこりお腹が登場。中年体型になってしまった清水氏のチャレンジ前のウエストサイズは93センチで、現役時代8つに割れていたという腹筋の見る影もない。世界を制したトレードマークである低姿勢のスケートフォームも、今ではぽっこりお腹のおかげでつらい状況になってしまったという。

 清水自身、40歳を超えてから太ってしまっている自覚はあったそうで「年齢には逆らえないんだな」としみじみ。今回ウエストサイズ15センチ減を目指し、出張で各地を飛び回り、運動することが難しい清水氏のチャレンジがスタート。

 チャレンジ中、忙しい中でも、バランスの良い食事と適度な運動、そして「スレンダートーン コア」をうまく生活の中に取り入れて過ごした清水氏。4週間ダイエットチャレンジの結果、ウエストサイズが76.8センチと、16.2センチも減少。見事、目標を達成した。

 CMでは、スレンダートーン コアで見事な腹筋を取り戻した清水氏が登場。日常の何げないシーンの中で、実は「スレンダートーン コア」を巻いて「カラダを鍛えている」ことを訴求する内容。新TVCM『こう見えて鍛えてます』篇がきょう22日より一部地域での放映と、ショップジャパン公式YouTubeにて公開が開始した。


動画を別画面で再生する


このニュースに関するつぶやき

  • 年齢に逆らえないとかより 相当だらけた腹だぞ左
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ライザップかと思った(笑)
    • イイネ!34
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(30件)

あなたにおすすめ

ニュース設定