ホーム > mixiニュース > 海外 > ロシア、ウクライナ新大統領との協調言及は時期尚早=クレムリン

ロシア、ウクライナ新大統領との協調言及は時期尚早=クレムリン

1

2019年04月23日 00:49  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[モスクワ 22日 ロイター] - ロシア大統領府(クレムリン)は22日、ウクライナで大統領に当選する見通しとなったゼレンスキー氏と協調する可能性について言及するのは時期尚早だが、ウクライナ国民の選択を尊重すると発表した。


ロシアとの紛争が続くウクライナでは21日、大統領選挙の決選投票が実施され、コメディー俳優で新人のボロディミル・ゼレンスキー氏がペトロ・ポロシェンコ現大統領に大差を付け、当選する見通しとなった。[nL3N2230HZ]

このニュースに関するつぶやき

  • 「ロシアが選挙に介入したんだ」というご託宣が出てきそうな(悪い)予感がしてる・・・
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定