ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 原宿・表参道エリアでトップブランド・ギターの魅力を堪能。「FENDER CUSTOM SHOP EXPERIENCE」2019年6月15日開催!

原宿・表参道エリアでトップブランド・ギターの魅力を堪能。「FENDER CUSTOM SHOP EXPERIENCE」2019年6月15日開催!

1

2019年04月23日 12:10  d.365

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

d.365

写真掲載:d.365
掲載:d.365
『ストラトキャスター』をはじめとするギターやベース、アンプなどで知られる世界的楽器メーカーのフェンダーミュージック。入門機から数多くのアーティストモデル、そしてマスタービルダーによる匠の技が光る高級モデルまで豊富なラインアップを誇る同社が、「FENDER CUSTOM SHOP」最新作ギター200点の展示やマスタービルダーのワークショップ、そして著名アーティストのトークイベントまで「これでもか!」とばかりに詰め込んだ1日限りのイベント「FENDER CUSTOM SHOP EXPERIENCE」を開催する。

【詳細】他の写真はこちら

最新の「FENDER CUSTOM SHOP」ギター200点、さらに岸谷香、Char、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、春畑 道哉(TUBE)、水野 良樹(いきものがかり)、MIYAVIといったアーティストの貴重な実機コレクションを間近で見ることができる展示会場は、ラフォーレミュージアム原宿。アーティストがマスタービルダーに自分の「夢の一本」をカスタムオーダーするトークセッション、そして一夜限りのスペシャルライブが楽しめるというステージ会場は表参道ヒルズ スペース オーにて展開。

トークイベント出演予定アーティストは、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、新藤 晴一(ポルノグラフィティ)、長岡亮介(ペトロールズ)の3名で、いずれもフェンダーを愛用するトップアーティスト揃い。伝説的ギター職人であるフェンダーのシニアマスタービルダー、トッド・クラウスとジョン・クルーズとの間でどんなコダワリのトークが交わされるのかにも注目したい。

シニア・マスタービルダー、トッド・クラウス氏(左)とジョン・クルーズ氏(右)

開催日は2019年6月15日。展示会場のラフォーレミュージアム原宿、ステージ会場となる表参道ヒルズ スペース オーともに、当日のイベント入場料は無料。イベントのタイムテーブル、追加アーティストおよび発券の詳細は後日発表されるのことだ。

昨年は「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」として9000人以上の来場者を集めたイベントを、さらにスケールアップさせたという「FENDER CUSTOM SHOP EXPERIENCE」。音楽ファンにとって見逃せない要素が盛りだくさんのイベントだけに、当日は原宿・表参道エリアがフェンダー一色に染まりそうだ。

関連サイト
フェンダーミュージック

text渡辺 "d." 大輔(編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • 春畑 道哉(TUBE)、水野 良樹(いきものがかり)、といったアーティストの貴重な実機コレクションを間近で見ることができる展示会場�ؤ�OK
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定