ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「シュガー・ラッシュ」続編の感動ラストシーン秘話

「シュガー・ラッシュ」続編の感動ラストシーン秘話

1

2019年04月24日 15:16  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ディズニー・アニメーション・スタジオ「シュガー・ラッシュ:オンライン」のMovieNEX(4,000円/税別)が4月24日に発売されたことを記念して、ラルフとヴァネロペの友情を描いた、感動のラストシーンの制作秘話を、監督やスタッフが語るボーナス映像が解禁となった。ラルフ役日本語版ボイスキャスト・山寺宏一のコメント付きだ。

その他の大きな画像はこちら



今回解禁となった映像で山寺は「この作品は、プリンセスをはじめ、ディズニーのキャラクターがいっぱい出てくるという、トリビアもいっぱいあります!見どころたくさん!そして何と言っても、ラルフとヴァネロペの友情が感動的なんです。最高の作品です!」と本作の魅力を語る。

そして、山寺も感動したシーンが、ラルフとヴァネロペがそれぞれの道に向かって歩き出すことを決意するラストシーン。その制作舞台裏を監督やスタッフが語るのが、このボーナス映像だ。

新しい世界“インターネット”に飛び込んだ二人だが、最後にヴァネロペはインターネットの世界に残ることを決意し、アーケードゲームの世界に帰るラルフに別れを告げることに。

本作で監督を務めたフィル・ジョンストンは、「このシーンは見るたびに胸が詰まる。この作品はコメディーだけど、最後に生まれるこの感情が一番の誇りだ」とコメントし、制作スタッフたちも“真の友情はどんな変化にも耐えられる”“いつも一緒”だと、二人の変わらぬ友情について語る。

二人が前よりもっと良い関係になった事を感じるからこそ、「行けよ、世界が待ってる」というラルフの言葉と、離れがたい二人の“バイバイ”を見るだけで涙がこみ上げてくる人も多いかもしれない。

MovieNEXには、たくさんの制作裏話が楽しめる「メイキング・オブ『シュガー・ラッシュ:オンライン』」や、エンドソング「ゼロ」を担当したイマジン・ドラゴンズのミュージックビデオが含まれるなど、貴重なボーナス・コンテンツが多数収録(※デジタル配信[購入]にも一部収録)。さらに、MovieNEX(初回版)は可愛いアウターケース付き(両面仕様)だ。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20190454218.html


このニュースに関するつぶやき

  • あのラストは凄く感動した。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定