ホーム > mixiニュース > 地域 > 「運転しない選択肢を」=高齢者事故の根絶訴え−母子死亡、夫が会見・池袋事故

「運転しない選択肢を」=高齢者事故の根絶訴え−母子死亡、夫が会見・池袋事故

5

2019年04月24日 20:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真池袋暴走事故で死亡した松永真菜さんと娘の莉子ちゃんの遺影を机に置き、記者会見する松永さんの夫=24日午後、東京都千代田区
池袋暴走事故で死亡した松永真菜さんと娘の莉子ちゃんの遺影を机に置き、記者会見する松永さんの夫=24日午後、東京都千代田区
 東京・池袋で高齢男性の乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、真菜さんの夫(32)は24日、都内で記者会見し、「娘が成長し、妻と寿命が尽きるまで一緒にいると信じていた。一瞬で私たちの未来は奪われた」と涙をこらえながら話した。その上で「不安なら運転しないという選択肢を考えて」と、多発する高齢運転者事故の根絶を訴えた。

 事故があった19日の朝は、いつものように真菜さんと莉子ちゃんに見送られ出勤した。昼休みにはテレビ電話で話をするのが日課で、同日も「定時で帰るよ」「気を付けてね」と会話を交わした。その後、2人の悲報を知った。

 真菜さんについて「口数が多いタイプではなかった。笑顔がすてきで、優しく、子ども思い」と振り返った。莉子ちゃんは最近、数字が言えるようになり、よく行く公園で友達ができたばかりだったという。

 高齢者が事故を起こしたことに関し、「少しでも不安のある人は運転しないという選択肢を考えてほしい。周囲も働き掛けて。それが世の中に広がれば、犠牲者を減らせるかもしれない」と話した。さらに、「運転中に携帯電話を使いそうになった時、あおり運転をしそうになった時、車は人を殺すことができるということを思い出して」と語気を強めた。 

池袋暴走事故で死亡した松永真菜さん(左)と莉子ちゃん=6日(遺族提供)(一部画像処理しています)
池袋暴走事故で死亡した松永真菜さん(左)と莉子ちゃん=6日(遺族提供)(一部画像処理しています)

このニュースに関するつぶやき

  • 「どれだけ犠牲を払えば」ではなく「どれだけ社会がコスト負担すれば」で考えないと単なる高齢者切り捨てになる。安価で使いやすい送迎サービスを提供しないとね
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 田舎なら考える余地はあるけど、公共交通機関がある場所だけに残念と無念という気持ちが増す。心よりお悔やみします(合掌)
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

あなたにおすすめ

ニュース設定