ホーム > mixiニュース > コラム > 「女が料理や家事をするのは当たり前」と言われ…相談者に江原啓之が届けた言葉は?

「女が料理や家事をするのは当たり前」と言われ…相談者に江原啓之が届けた言葉は?

16

2019年04月24日 20:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真「女が料理や家事をするのは当たり前」と言われ…相談者に江原啓之が届けた言葉は?
「女が料理や家事をするのは当たり前」と言われ…相談者に江原啓之が届けた言葉は?
スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回番組では、毎日、夫婦喧嘩が絶えないという女性からのメッセージを紹介。江原が“ことば”を届けました。

江原啓之



◆夫とケンカが絶えない…
「結婚して2年目。お見合いで知り合い、私も年齢的に焦って結婚しましたが、毎日ケンカが絶えません。具体的には、結婚前から主人の好きだった女友達と比較されたり、一生懸命、栄養を考えて作った食事をマズイと言われて残されたり……。私がフルタイムの仕事と1歳の子どもの子育て中にも関わらず、「僕の仕事のほうが大変だ。女が料理や家事をするのは当たり前。買ってきた惣菜はダメ。時間の使い方が悪い」と言われ、毎日鬱々していました。
そんなとき、主人が子どもの頃にかかった難病が30年経って再発し、急遽入院しました。見舞いに行くと、あれこれ頼まれ、帰りにはぐったりします。「今日、新しくできたスーパーに行くから帰るね」と言うと「そのくらいで帰るのかよ」と、言われました。
もうすぐ退院で、これからは通院治療になるのですが、「病院は栄養を考えて作っているから、退院してからも病院食と同じようなものを作って欲しい」と言われました。今まで一生懸命、栄養を考えて作ってきたのに。残されたりして悲しい思いをしたり、主人が外に出られないストレスでまたケンカが絶えなくなったりするのではないかと思うと、今から気分が落ち込みます」

◆江原からの“ことば”
「分かるなぁ。でも、もっと薄情になったほうがいいと思う。“年齢的に焦って結婚した”というのも依存。また、旦那さんは“愛してちゃん”“かまってちゃん”。ということは、扱い方ひとつ。それならば、上に立って、なだめてみたり、叱ってみたり。それで、手のひらに乗せてしまえばいい。一度、そんな演技をしてみたらいい。爆発モードになってみたり、と思ったら“あなたが好き”と、言ってみたりと、楽しくやってみたらいいのに。人生はドラマのような気がする。それも、喜劇。だからいろいろやってみたらいい。それが嫌なら、別れればいいのです」

◆江原啓之 今宵の格言
「どんな問題にも宿るもの。それは依存です」
「理性的に考えてこそ、乗り越える道があります」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/
動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 結婚に大事なモノは、お互い気兼ねなく話せることだよ。それ以外の顔や経済力で選ぶと破綻するのは当たり前です。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • まだ結婚2年、1歳の赤ちゃんいるのに、夫が赤ちゃんみたいで手がかかりますよね。男って本当に家事ができないと厄介ですからね。
    • イイネ!15
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(11件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定