ホーム > mixiニュース > 地域 > 600本のろうそくで追悼=福知山線事故の遺族ら−兵庫

600本のろうそくで追悼=福知山線事故の遺族ら−兵庫

1

2019年04月24日 21:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真JR福知山線脱線事故の犠牲者を悼み、事故現場でともされたろうそく=24日夜、兵庫県尼崎市
JR福知山線脱線事故の犠牲者を悼み、事故現場でともされたろうそく=24日夜、兵庫県尼崎市
 乗客106人が亡くなったJR福知山線脱線事故から25日で14年となるのを前に、列車が衝突したマンションと周辺を整備した慰霊施設「祈りの杜(もり)」(兵庫県尼崎市)で24日、遺族らによる追悼行事が行われ、訪れた約50人が犠牲者の冥福を祈った。

 午後6時ごろ、「2005・4・25 わすれない」の文字をかたどった約600本のろうそくに火がともされた。訪れた人々はろうそくを入れた紙コップに「鉄道の安全を見守ってください」などとメッセージを記し、手を合わせた。 

このニュースに関するつぶやき

  • あの脱線事故から14年経つんだなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定