ホーム > mixiニュース > トレンド > ゾゾタウンの有料会員サービス「ゾゾアリガトー」が5月に終了、5%還元「新ZOZOCARD」を提供開始へ

ゾゾタウンの有料会員サービス「ゾゾアリガトー」が5月に終了、5%還元「新ZOZOCARD」を提供開始へ

0

2019年04月25日 16:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「ゾゾアリガトー」終了告知ページより
「ゾゾアリガトー」終了告知ページより
 ゾゾ(ZOZO)が、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」の有料会員サービス「ゾゾアリガトー(ZOZOARIGATO)」を5月30日をもって終了する。4月25日の今日付で入会受付を停止した。
>>【同日発表】ゾゾ19年3月期は増収減益、プライベートブランドは海外事業撤退へ

 ゾゾアリガトーは、年額3,000円もしくは月額500円(いずれも税別)のプランを選ぶと、商品購入時の金額から「ARIGATO割」として10%が常時割引されるほか、セールへの先行入場のサービスを受けることができる有料会員サービスで、昨年12月25日に提供を開始した。割引額の一部もしくは全額は支援金として同社の指定の支援団体に寄付できるほか、購入先のショップに還元できる"社会貢献型"サービスとして展開してきた。
 しかし価格表示やキャンペーン内容について十分な説明が受けられなかったことや、常時割引の特典によってブランドの見え方が変わることへの危惧などを理由に、オンワードやミキハウス、ライトオンなどの企業がゾゾタウンでの販売を停止。この反響を受けて、ゾゾは今年2月から特典価格の表示パターンを出店ショップ側で選択できる機能を追加した。なお、現在までの寄付金額は総額2,919万9,955円だったという。
【あわせて読みたい】出店ショップの"ZOZO離れ"について前澤社長がコメント
 ゾゾアリガトーの代替えプランとして、同サービス終了日の5月30日に年会費無料で5%ポイント還元の「新ZOZOCARD」を始めることを発表。ポイント還元率は従来のZOZOCARDよりも倍以上になり、よりシンプルなカードデザインに刷新する。従来のZOZOCARD所持者は同日から自動的に同じ特典内容に変更され、新デザインのZOZOCARDを新たに発行できる。
■「ZOZOARIGATO」終了告知ページ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定