ホーム > mixiニュース > トレンド > デサントがファンウェア市場に本格参入へ、充電式ファン搭載のベストをテスト販売

デサントがファンウェア市場に本格参入へ、充電式ファン搭載のベストをテスト販売

0

2019年04月25日 20:32  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真クウルジャック Image by: デサント
クウルジャック Image by: デサント
 デサントが、充電式ファンを採用した猛暑対策ベスト「クウルジャック(空流JAC)」のテスト販売を6月初旬から百貨店などで開始する。

 クウルジャックは、同社の研究開発拠点ディスクオオサカ(DISC OSAKA)と電動工具大手のマキタが共同で開発。特許申請中の「スマートチューブ構造」を採用しており、衣服全体の膨らみを抑制するシルエットを実現したほか、内側のチューブ構造により肌面と裏地との空間に風を通し、換気効果を高めた。チューブごとに風が通るため、フロントファスナーを開いても送風効果が持続するという。ファンユニットとバッテリーはマキタ社製のもので、表地からの空気の漏れを防ぎ衣服内の空気量を維持するため、素材には帝人フロンティアの高密度織物素材「デルタ1000」を使用した。ユニセックス向けにM、L、O(LLサイズに相当)の3サイズを展開し、価格は税別4万9,000円。同社は2020年春夏シーズンに販路を拡大し、同製品の展開を本格化させていくという。
 ファンによる空調機能を搭載したアイテムはワークマンをはじめとする作業服メーカーに加え、今年は紳士服大手の「アオキ(AOKI)」が空調ファン機能付きベスト「クーラーベスト」を発売するなど、夏の猛暑に備えて広がりを見せている。
>>AOKIは空調ファン機能付き「クーラーベスト」発売、最大20時間の送風が可能に

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    ニュース設定