ホーム > mixiニュース > 社会 > 竹内北大教授、エドガー賞逃す

竹内北大教授、エドガー賞逃す=日系人作家も及ばず

9

2019年04月26日 11:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ニューヨーク時事】米国の推理小説界で最も権威のあるエドガー賞(米ミステリー作家協会主催)が25日、ニューヨークで発表され、評論・評伝部門にノミネートされていた北海道大大学院の竹内康浩教授(米文学)の「マークX 誰がハック・フィンの父親を殺したか」は受賞を逃した。

 ペーパーバック・オリジナル部門の候補となった日系人作家ナオミ・ヒラハラさんの「ヒロシマ・ボーイ」も及ばなかった。 

このニュースに関するつぶやき

  • 「あの……この東江戸川(エドガー)三丁目賞というのは一体(´・ω・`)?……あ、おじゃまんが山田くんに、出てそうな顔だ、と… 嬉しいかと言われれば、はぁ…」
    • イイネ!6
    • コメント 0件
  • 「あの……この東江戸川(エドガー)三丁目賞というのは一体(´・ω・`)?……あ、おじゃまんが山田くんに、出てそうな顔だ、と… 嬉しいかと言われれば、はぁ…」
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

ニュース設定