ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > ゲームは一日一時間!『Days Gone』光明を見出しながらも、血に濡れた6時間目─バイクカスタマイズは、必須パーツから【特集】

ゲームは一日一時間!『Days Gone』光明を見出しながらも、血に濡れた6時間目─バイクカスタマイズは、必須パーツから【特集】

2

2019年05月02日 19:03  iNSIDE

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

iNSIDE

写真ゲームは一日一時間!『Days Gone』光明を見出しながらも、血に濡れた6時間目─バイクカスタマイズは、必須パーツから【特集】
ゲームは一日一時間!『Days Gone』光明を見出しながらも、血に濡れた6時間目─バイクカスタマイズは、必須パーツから【特集】
!注意!
本記事には『Days Gone』のネタバレが含まれています。

『Days Gone』の荒廃した世界を、ゴールデンウィークを利用し、一日一時間だけ遊び続けるこの企画。連休も後半戦を迎え、10連休10時間の旅も折り返しを迎えました。

愛する女性・サラの死を引きずりながらも、過酷な世界で生き続けるディーコン。右腕に酷い火傷を負った相棒のブーサーを助けつつ、最寄りのキャンプを仕切るコープランドの依頼(使いっ走りとも言う)をこなす日々を続けてきました。

しかし、サラと一緒だったオブライアンが生きていることが判明。この情報がどんな展開に繋がるかはまだ分かりませんが、厳しい世界に新たな道筋が見えてきました。とはいえ、今はまだ忙しない日々を繰り返すのみです。

【関連記事】
・ゲームは一日一時間! 懐かしい言葉通りに『Days Gone』を遊ぶ10連休・10時間の旅─初日から、過酷な世界に戦々恐々【特集】
・ゲームは一日一時間! 『Days Gone』2時間目も危険な相手ばかり─リッパーに野盗、感染者・・・相棒は壊れないナイフだけ【特集】
・ゲームは一日一時間!『Days Gone』3時間目は“使いっ走り”でスタート、パンデミック後もこの世界はブラック社会【特集】
・ゲームは一日一時間!『Days Gone』4時間目で、野盗を襲撃し、感染者の群れと遭遇─鎮魂の墓地で新展開!?【特集】
・ゲームは一日一時間!『Days Gone』折り返しの5時間目で新展開に突入! それは希望への光明か、それとも・・・【特集】

◆気持ちが逸るも、まずは目の前の仕事から。感染者を滅し、夜陰に紛れてリッパーの息の根を止める

サラがどうなったのか。唯一の手がかりとなるオブライアンの消息を掴みたいところですが、今は情報がないため、まずは感染者の巣の一掃に出かけます。信頼度を稼いで、バイクをカスタマイズしたい!


今回の巣があるエリアはかなり広く、ちょっと手こずりそう。


次々と巣を焼き払うディーコン。


一見するとただの放火魔ですが、感染者を殲滅するには必然の行為。このディーコン、容赦せん。


巣の駆除が終わったら、次はコープランドのキャンプを襲ったドリフターの追跡。休む暇もありません。オーダーは、生きたまま捕まえること。どうやら、たっぷりとお返しをしてやりたいようです。


足取りを追うと、遺体を発見。どうやら、狙ってるドリフターが殺した模様です。血が新しいので、まだ遠くには行ってなさそう。


ターゲットのドリフターを発見! 慌てて追いかけますが、バイクに乗った相手を生きたまま捕まえるには、一体どうすれば?


結論:物理(銃でバイクを破壊)


束縛し、座標をコープランドに報告。連れて帰る必要がなかったのは、ちょっと意外でした。こんな時代なのに、効率的で助かります。


信頼レベルが向上したので、念願のバイクカスタマイズ。最高速? 足回り? いいや、燃料タンク一択です! この世界のバイクはホントに燃費が悪すぎるので、下手すると目的地との往復分すらまかなえない時も。現地でガソリンが調達できるかいつもヒヤヒヤなので、これでちょっとでも状況が改善できます。


パワーアップした愛車(燃料タンクのみ)に早速またがり、ツーリーングにお出かけ。ひゃっほー。


そして、たまたま見かけた遭難者を助け、キャンプに案内したり。


たまたま通りがった道で狙撃されたり。…バイクに乗ってるだけで狙撃されたの、これで2回目です。血気盛んすぎだろ、野盗…。


ご機嫌なドライブを楽しんでいたら、リッパーどものキャンプを発見。ブーザーに火傷を負わせたヤツの仲間なので、見逃すという選択肢はありません。


人数は多いものの、ステルスキルと無限ナイフの敵ではない! 宵闇に紛れ、ヤツらの命を刈り取ります。


じっくりと暗殺して回っていたので、途中で夜が明けてしまいました。人数も結構減ったので、銃で一気に仕留めます。


最後の一人も仕留め、制圧完了! 感染者に始まり、野盗、リッパーと、血と硝煙に満ちたひとときは、ここでちょうど一時間。今回はなんだか、手が血にまみれ続けたプレイとなりました。

巣の殲滅とリッパーの掃討、その移動を含めると、これくらいでざっと一時間ほど費やす感じかもしれません。手慣れてくればもっと短時間で済むかもしれませんが、ステルスキルにこだわると、どうしても時間をかける形になってしまいます。だって、弾丸とか素材が勿体ないから…!

しかし、倹約プレイを続けていると、素材を見つけても「最大です」という無常な表示を見ることが増えるので、適度に使うのがきっと最良だと思います。それが分かっていても、“無限ナイフときどき釘バット”が主力な筆者のディーコン。ある意味では、物資の少ないこの世界に適応した生き方かもしれません。


今回は放浪がメインでしたが、次の目標は新たなキャンプへの到着。どんな出会いが待っているのか、次の一時間が楽しみです。



ゲームは一日一時間!『Days Gone』折り返しの5時間目で新展開に突入! それは希望への光明か、それとも・・・【特集】.
ゲームは一日一時間!『Days Gone』3時間目は“使いっ走り”でスタート、パンデミック後もこの世界はブラック社会【特集】.
ゲームは一日一時間!『Days Gone』4時間目で、野盗を襲撃し、感染者の群れと遭遇─鎮魂の墓地で新展開!?【特集】

このニュースに関するつぶやき

  • ガソリンは建物があるような所にちょいちょい落ちてるから、そこまで燃費を気にすることはなかったな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • パンドラの箱 には希望が存在しないかもしれない https://mixi.at/a86LseZ
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定