ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 関根勤と出川哲朗、大分旅でレギュラー回初の“民泊”が実現『充電させてもらえませんか?』

関根勤と出川哲朗、大分旅でレギュラー回初の“民泊”が実現『充電させてもらえませんか?』

2

2019年05月04日 07:11  テレビドガッチ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

関根勤が、5月4日の前編と11日の完結編の全2回に渡って放送される『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系、毎週土曜19:54〜)にゲストライダーとして出演する。今回は、「絶景の大分縦断!絶品フグにマグロ関サバうま〜!“海の幸街道”100キロ!ですがカマキリ関根勤さん初参戦だヤバイよSP」と題し、大分県の豊後水道沿いを電動バイクでひた走る。

まずは、絶景の続く海沿いを走る出川が、ものすごい人だかりを発見。近づいてみると、地元のラジオ局の公開生放送に出演中の関根だった。なんでもラジオ局の人に「良かったらどうぞ」と誘われて、飛び入りで出演することになってしまったという。「せっかくだから」と出川も地元ラジオに参加。パーソナリティーに地元のおすすめ料理を尋ねて、謎の郷土料理「ごまだし」を教えてもらう。

さっそく2人は、「ごまだし」が食べられる店を目指して出発。これまで実はあまり仕事での絡みがなかった関根と出川。関根は、20年前以上の『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば』(フジテレビ系)での、自身がジャイアント馬場扮したプロレス企画が出川との初共演だったと振り返り、「もう、あんな荒っぽい番組はない」と懐かしむ。

店に到着した2人は、さっそく郷土料理の“ごまだしうどん”とお寿司のセットに舌鼓を打つ。しかし、関根はなぜかお寿司の醤油に興味津々。醤油に対する感想を語り出す関根に対し、出川は、「大先輩ですけど」と前置きしつつ、「だんだん醤油の感想になってます」とツッコんでいた。

お腹いっぱいになった2人はバイクにまたがり再スタート。絶景の海が見えた瞬間、関根は得意の加山雄三のモノマネを披露し、出川も「やっと本物を聴けた!」と大興奮する。さらに、地元の女性から「塩湯に行って!」とアドバイスを受けた2人は、海水を沸かした「塩湯」へ。さっそく湯に浸かっていると、関根を「カマキリさんじゃねぇか」と呼ぶ男性が登場。関根の懐かしのギャグ“カマキリ拳法”を知る地元の人と一緒に入浴し、すっかりリラックスムード。そんな中で飛び出た関根の「ヴァイオリニストの川井郁子さんと付き合うことになったら」という妄想恋愛話に、出川も思わず苦笑いしてしまう。

そして、沿道からの声援を受けながら津久見市に入った2人は、この日の泊まる宿を探して街中を走る回ることに。なかなか空いている宿が見つからず、困っていた2人の前に、「ウチに泊めてあげましょうか?」と名乗りをあげる主婦が出現。ご主人も「泊まるの?」とあっさりOKしてくれる。レギュラー放送始まって以来の民泊となった今回。さらに、この親切な一家の衝撃的な事実も明らかになる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定