ホーム > mixiニュース > トレンド > 【TDS】予約可! ディズニーホテルのテラスでゆったりショー鑑賞&撮影ポイント

【TDS】予約可! ディズニーホテルのテラスでゆったりショー鑑賞&撮影ポイント

0

2019年05月06日 06:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真APS-C 焦点距離200mm 東京ディズニーシーホテル・ミラコスタ ブッフェ側テラス-ディズニー・イースター2019 ©Disney
APS-C 焦点距離200mm 東京ディズニーシーホテル・ミラコスタ ブッフェ側テラス-ディズニー・イースター2019 ©Disney
東京ディズニーシーのショーをホテルのレストランから鑑賞できることをご存知ですか。

【厳選写真30枚】東京ディズニーシー「Tip-Topイースター」フォトギャラリー

今回は、東京ディズニーシー・ホテル・ミラコスタにあるレストランテラスからの展望とレストラン「シルクロードガーデン」のイースターランチコースをご紹介します。

■テラスや窓越しにショーがみられる

ショーの公演時間を含むように東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにあるレストラン&ラウンジを利用すると、「オチェーアノ」「シルクロードガーデン」はテラスから、「ベッラヴィスタ・ラウンジ」はレストランの窓から、ショー鑑賞ができます。

「オチェーアノ」でコース料理を選択すると「水上・火山側」のテラス。
「オチェーアノ」でブッフェを選択すると「ステージ側」のテラス。
「シルクロードガーデン」でコース料理を選択すると、上記のいずれかのテラスへ案内されます。

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」は窓ごしの鑑賞になりますが、店内のBGMがショーの音源に切り替わります。

■ソワソワ不要! 落ち着きのあるショー鑑賞

レストランでは、注文時にショー鑑賞についての説明をされるので、はじめてでも安心です。

普通にお食事を楽しみましょう。

ショー開始時間が近づくと、アナウンスがされ、整列してテラスへ向かいます。

カメラ・携帯電話・貴重品等、持っていく物を事前に整理しておくと良いでしょう。

■テラスは3段

テラスは意外に広く、上段・中段・下段と3つの段差もついています。

鑑賞場所は先着順ですが、急がずともどの場所からでもショーは鑑賞できます。

肉眼でも十分楽しめますが、カメラの望遠レンズなら200mm以上、オペラグラスなら8倍あたりが便利です。

■現在はうさピヨショーが公演中

現在から2019年6月2日まで公演するディズニー・イースターのスペシャルショー「Tip-Topイースター」は、メディテレーニアン・ハーバーにある3つのステージをメインにショーを展開します。

新キャラクター「うさピヨ」の出番が多く、ミッキーマウス等のディズニーフレンズの移動が少ないのが特徴です。

■コース料理のテラスは「水上・火山側」

テラスの正面は有料鑑賞エリア(バケーションパッケージ)で、メインステージはサイドビューになります。

水上を移動するダッフィーたちもよく見えます。

■ブッフェのテラスは「ステージ側」

ピアッツァ・トポリーノのステージ全体をクリアに見下ろせます。

水上を移動するキャラクターもバッチリ見られます。

※フォトギャラリーに参考用の写真(焦点距離付き)を掲載しておりますので、テラスからみたリドアイルなど、各ステージの見え方が気になる方はご確認ください。

■美味しくてリピートしました

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにある中国料理レストラン「シルクロードガーデン」では、2019年3月26日から2019年6月2日の期間限定でディズニー・イースターのコース料理を提供しています。

今回紹介したいのは、“ディズニー・イースター”ランチコース(4300円)です。

季節の前菜盛り合わせ真鯛と野菜の揚げ物 桃の甘酢ソース添え
※別途900円で「ズワイ蟹と真鯛の揚げ物 桃の甘酢ソース添え」に変更可。細切り豚肉と季節の野菜の炒め帆立貝と野菜のアオサ海苔入りスパイシーソース
※別途900円で「帆立貝と野菜のアオサ海苔入りスパイシーソース イセエビの唐揚げ 蜂蜜入りペッパーソース」に変更可。浅蜊と野菜のスープかけ炒飯ココナッツ風味の焼きチーズスフレ ホワイトチョコレートとフルーツ添え旬の食材が盛り沢山でどれも美味しく頂いたのですが、特に美味しかったのが、「帆立貝と野菜のアオサ海苔入りスパイシーソース」のアオサ海苔入りスパイシーソースです。

帆立貝やジャガイモ(インカのめざめ)の揚げ物をフワッと包む、とろりとしたアオサ海苔入りスパイシーソース。

前田直樹シェフにお話を伺ったところ、塩味のあんかけがベースになっているそうです。

スープの味が決まったら水溶き片栗粉をいれてとろみをつけ、よく溶いた卵白を投入。火をとめて予熱で調理していくのですが、スープに沈んでいく卵白が鍋底についた途端に削って上へ。削ってのせて削ってのせてを繰り返しますが、生を少し残すのがトロッの秘訣。

ツルッという食感を生み出すためには油の量も大切だそうです。

また、今回のメニューではディズニー・イースター要素も盛りだくさん。

前菜には、人参と赤パプリカの寄せ物に竹炭ハンコで描かれたテントウムシ。(Tip-TopイースターではテントウムシがMCと水上バイクで登場)

うさピヨをイメージしたデザートは、上がチーズスフレ・下がクリームチーズプリン。添えられたかぼちゃペーストといちごソースともよく合います。

■レストラン予約は6ヶ月前開始

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのレストランは、宿泊者以外も利用可能。また、東京ディズニーシーへの入園チケットも不要です。

予約開始日は利用日の6ヶ月前の同日10時で、インターネット及び電話から申し込みます。

ショー鑑賞ができる時間帯は大変人気ですが、キャンセルが出る場合もあるのでトライしてみてはいかがでしょうか。

ディズニーイースターは2019年6月2日までの開催です。

※2019年4月現在の情報です。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定