ホーム > mixiニュース > 海外 > 英ヘンリー王子&メーガン妃に第1子男の子が誕生

英ヘンリー王子&メーガン妃に第1子男の子が誕生

3

2019年05月06日 23:02  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真待望の第1子が誕生したヘンリー王子&メーガン妃(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年4月15日付Instagram「Just one week ago, The Duke and Duchess of Sussex asked that you kindly consider supporting various organisations around the world in lieu of sending gifts for the upcoming arrival of their first born.」』のスクリーンショット)
待望の第1子が誕生したヘンリー王子&メーガン妃(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年4月15日付Instagram「Just one week ago, The Duke and Duchess of Sussex asked that you kindly consider supporting various organisations around the world in lieu of sending gifts for the upcoming arrival of their first born.」』のスクリーンショット)
現地時間5月6日、英王室のヘンリー王子とメーガン妃夫妻に第1子となる男の子が誕生した。現地時間午後2時38分に夫妻の公式Instagramが正式に男児誕生を発表、メーガン妃は午前5時26分に3260gの男児を出産し、母子ともに健康だという。

バッキンガム宮殿は現地時間6日午後2時頃、同日早朝よりメーガン妃に出産の兆候が見られたこと、またヘンリー王子がそばに付き添っていることを正式に発表していた。

夫妻は先月11日、バッキンガム宮殿より「第1子誕生に関する詳細を非公開とする」意向を正式に発表、ダイアナ妃やキャサリン妃のように病院前でのロイヤルベビーのお披露目はしないことを明かしていた。出産にまつわる詳細についてはそのすべてがヴェールに包まれていたため、誕生前は様々な憶測が飛び交っていたが第1子が無事に誕生し、約1か月間に及んだ“ウェイティング・ゲーム”はこれにてひとまず収束した形となった。なお、このたび誕生した男児の王位継承位は第7位となる。

夫妻が我が子誕生の喜びをまずは家族でかみしめたのち、詳細が発表される予定だ。

画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年4月15日付Instagram「Just one week ago, The Duke and Duchess of Sussex asked that you kindly consider supporting various organisations around the world in lieu of sending gifts for the upcoming arrival of their first born.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

このニュースに関するつぶやき

  • 現在の英国王室はドイツ系にして王族には諸国民諸民族の血筋をひく方々がおられる。万世一系で在日外国人の血統を母系でひくだけという日本の皇室よりは、血統問題では随分気楽なのである。この男児も非白人の血筋をひく王族としては初では無い
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • おめでとうございます 母子ともに順調でありますように そしてこの子が世間の偏見に負けずに健やかに成長できますように祈ります。
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定