ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 電話ボックス? 個室の仕事部屋

電話ボックス!?オフィス内の静かなプライベート仕事部屋「phone booths」

42

2019年05月07日 07:31  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
毎日通うオフィスで、あなたはいつも集中して仕事ができているだろうか。

周りの人の声や、あちらこちらから聞こえてくる電話の会話が気になって、思い通りに仕事が進まないこともあるだろう。

そんな人に朗報だ。オフィス内のプライベート空間を確保する個室「phone booths」が誕生した。その外観はまるで、十年ほど前まで街の至るところにあった電話ボックスのようだ。・外部の騒音を遮断する移動可能個室現在、日本でも東京メトロやJR東日本が駅構内でビジネスマンに移動途中の作業スペースを提供する「簡易ワークスペース」のサービスを行っている。

phone boothsはオフィス内のプライベート空間を確立すべく、音響専門家が設計した。3層の防音材が内部の音を吸収して外部の騒音を遮断する。

設置場所は自由自在で、オフィスの中でフレキシブルにphone boothsを移動できる。ボックス内には机とマグネットボードそして2つのコンセントがあり、快適に仕事ができそうだ。オプションでイーサネットポート(Ethernet ポート)も付けられる。

静かなファンと換気システムで、phone boothsの中は涼しく快適。天井に備えられた2つのファンがボックス内の暖かい空気を外に出し、吸気口が常に新鮮な空気を外部から取り込む。・防音材は1000本以上の再生ペットボトルからphone boothsは環境にも優しいのが特徴だ。1ブースに使用されている防音材は、1000本以上の再生ペットボトルから作られている。

また、スマートセンサーがファンとLEDライトを作動させることで、高いエネルギー効率を達成している。

組立は簡単。2人で1時間で組立てられ、ドアを開ければすぐに仕事が始められる。

価格は3495ドル(約39万円)で、現在は米国とカナダのみの郵送となっている。オフィス内で静かに仕事がしたいときに使える、移動可能個室phone boothsで仕事がはかどりそうだ。

phone booths

このニュースに関するつぶやき

  • イヤ〜、流石にここまで狭いと…圧迫感が……(((^_^;)
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • これは会社が購入しないでしょう。個人で負担して使うなら許可あるかも。
    • イイネ!16
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(29件)

あなたにおすすめ

ニュース設定