ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 実母が大切にしていた花を子どもが枯らしてしまった。些細なことなのに実母は激怒……。どうしたら仲直りできる?

実母が大切にしていた花を子どもが枯らしてしまった。些細なことなのに実母は激怒……。どうしたら仲直りできる?

1

2019年05月07日 08:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


みなさん、実母との仲は良好ですか? 結婚したり、子どもが生まれたりなどして自分の環境が変わると、付き合いが変化するご家庭もあるのではないでしょうか。今回の投稿者は、些細なことで実母と不仲になってしまったと相談しています。一体何があったのでしょうか?
『実母とくだらないことで不仲になってしまいました。実家に5歳の娘を連れていったとき、娘が庭で植えてあった花に水をやりたいと言ったので、母には聞かず「いいよ」と私が言いました。しかし、水をあげている娘を見て母がいきなり「止めて!」と大声を。その花は水を与えすぎるとすぐ枯れてしまう花でした。母に「勝手になんてことするだ馬鹿」と言われ、「いいじゃん、それくらい。たかが花でそんなに怒らなくても」と私が言うと「もう顔も見たくない、あんたもあんたの孫も他人としか思っていないから」と言われ、その日はそのまま帰ることに。娘が水をあげたせいで、花は枯れてしまったそうです。娘は「おばあちゃんに会いたい」とたまに言います。どうしたらいいのでしょうか?』
実母の大切にしていたお花に、自分の子どもがお水をやりすぎて枯らしてしまったとのこと。子どもに「いいよ」と促した手前、実母の怒りの声に言い返してしまったのだとか。この投稿に、ママスタBBSではたくさんのコメントが寄せられているのでご紹介します。

親しき中にも礼儀あり


『仕方ないね。親しき仲にも礼儀あり』
『やらかしてしまったことはさておき、相手の大切なものに対して「いいじゃんそれくらい」と言うのがアウト』
『「くだらない、花ぐらいで」と思わない方がいいかな。子どもでも動物でも植物でも愛情持って育てるのはくだらないことではないよ。投稿者に子育てしているなら分かると思うけれど、なにかを育てるのは時間がかかるよ。時間は謝罪しても弁償しても戻ってこないよ』
例え実母と言えど「親しき中にも礼儀あり」。人が大切にしていた物を台無しにしてしまって「くだらないこと」という投稿者に、実母は怒りを感じているのではないかというコメントが相次ぎました。

仲直りができるかどうかはさておき、まずは謝罪を


『人が大切に育てていたものをダメにしてしまったら、まずは謝罪じゃないの? 娘や孫より花が大切なんじゃなくて、「たかが花」と言って「くだらないことで不仲」と思っている姿勢が嫌なんだと思う』
『投稿者さんはきちんと謝ったの? 私からしたら人の家の物に勝手に水あげるのも信じられないし、その上注意して逆ギレされたら会いたくなくなる。枯れさせてしまった花と同じやつ買って、謝りに行ったらどうかな』
『花に水をやったことくらいで不仲になったとでも思っているの? その後のあなたの態度が問題だからでしょ? 素直に娘と一緒に謝りなよ。娘の教育にも良くないよ。投稿者は娘にも謝りなね。「ママが勝手に水をあげていいなんて言ってしまったから花が枯れちゃったね。悲しい思いをさせてごめんね。お婆ちゃんにも悲しい思いをさせてしまったから一緒に謝ろう」と』
仲直りできるかどうかはさておき、まずは実母に謝罪するべきだというコメントが圧倒的でした。実母の大切にしていたお花を枯らしてしまったお詫びと、できれば同じお花を持って行くとよいというアドバイスも。また、事情が分かっていない子どもにも投稿者は事実を話して謝った方が良いのではないかというコメントもありました。人にはそれぞれ大切にしているものがあります。「こんなことで怒るなんてくだらない」と思う前に、まずはその人の気持ちになって、間違った判断をくだしてしまったことや、悲しませてしまったことに、誠心誠意対応することが必要なのではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • まず謝らなきゃ。こどもはお祖母ちゃんに会いたいと言ってるのだし、要らん事言ったのはお互い様でも、花にもこどもにも罪は無い。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定