ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 秦基博、幼少期を過ごした生まれ故郷・宮崎県日南市にて野外イベント『HATA EXPO』10月開催決定

秦基博、幼少期を過ごした生まれ故郷・宮崎県日南市にて野外イベント『HATA EXPO』10月開催決定

0

2019年05月07日 18:40  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■秦基博、スタジオライブ映像『GREEN MIND at The Room』を期間限定で無料公開中!

【動画】秦 基博「仰げば青空」ミュージックビデオ

秦 基博が、今年10月20日に、生まれ故郷である宮崎県日南市にて野外ライブイベント『HATA EXPO』を開催することが決定した。
日南市合併10周年記念事業の一環として、同市の城下町を中心に繰り広げられる秋の風物詩『飫肥(おび)城下まつり』(10月19日・20日)の連動イベントとして開催。これまでにも、自身のアコースティックライブシリーズ『GREEN MIND』を2011年に宮崎市で開催するなどしてきた秦だが、出生地である日南市でのライブは初となる。

宮崎県で生まれた秦は、8歳で横浜市へ引っ越すまでの幼少期を日南市で過ごした。デビュー以降もFM宮崎主催のライブイベントや全国ツアー宮崎公演のほか、2011年には口蹄疫の被害に見舞われた宮崎の復興を願い、フェニックス・シーガイア・リゾートでアコースティックライブ『GREEN MIND 2011』を開催。また、日南市では7thシングル「朝が来る前に」のジャケット写真、アーティストブック『新しい歌』のロケを行ったことも。

そんな故郷・日南にまさに錦を飾るような今回のイベント。実は秦と親交の深いアーティストをゲストに迎えることも決まっているという。歴史ある飫肥の城下町という特別なロケーションの中で開催される“博覧会”にどんな顔ぶれが集うのかにも注目だ。

完成が心待ちにされている次のアルバムに向けての制作が本格化するなか、このイベントが2019年の大きなポイントとなることは必至。詳細は今後随時発表されていくということなので、続報を楽しみに待ちたい。

なお、秦 基博は、5月4日<みどりの日>より『GREEN MIND at The Room』と題したレコーディングスタジオでのスタジオライブの模様を、無料動画配信サービス GYAO!で期間限定配信中。

『GREEN MIND』は、秦が2008年より5月4日<みどりの日>に合わせて不定期で開催している、自身の原点ともいえる弾き語りを主体としたアコースティックライブシリーズ。これまで全国の世界遺産での野外ライブツアーや、たったひとり全編弾き語りで行った日本武道館公演など、バラエティに富んだ会場や編成で開催してきたが、今回は「観たい人全員が観られる形に」ということで映像配信での公開となった。秦の弾き語りの魅力がたっぷり凝縮されているので、こちらも必見だ。


イベント情報
日南市合併10周年記念 “HATA EXPO” in 飫肥城下町
10/20(日) 宮崎・飫肥小学校グラウンド「特設ステージ」

リリース情報
2019.03.13 ON SALE
DIGITAL SINGKE「仰げば青空」

『GREEN MIND at The Room』視聴URL ※配信期間:〜05/24(金)23:59
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00051/v08987/v0895000000000539559/

秦 基博 OFFICIAL WEBSITE
http://www.office-augusta.com/hata/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定