ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 舞台で磯野カツオ・荒牧に騒然

「まさか推しが磯野カツオになる日がくるとは」 舞台「サザエさん」カツオ役・荒牧慶彦の一報にネットざわつく

222

2019年05月09日 21:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真アニメの10年後を描く舞台「サザエさん」(画像は舞台「サザエさん」公式サイト)
アニメの10年後を描く舞台「サザエさん」(画像は舞台「サザエさん」公式サイト)

 今秋上演予定の舞台「サザエさん」で、磯野カツオ役を舞台「刀剣乱舞」シリーズの山姥切国広役などで知られる荒牧慶彦さんが演じることが5月9日に発表。ネットでは「まさか推しが磯野カツオになる日がくるとは」「刀を振るう磯野カツオ??」「カツオ役はハライチ澤部やとばかり」など盛り上がりを見せています。



【画像】「映画刀剣乱舞」での荒牧さん



 1969年(昭和44年)10月に放送開始したアニメ「サザエさん」の50周年記念で上演される舞台版は、脚本/演出を劇団ONEOR8の田村孝裕さんが手掛け、アニメの10年後が描かれます。2019年1月に上演が発表された際は、サザエ役を藤原紀香さん、マスオ役を原田龍二さん、フネ役を高橋恵子さん、波平役を松平健さんが演じることが明かされていました。



 5月9日に公式Twitterが開設されたのに併せ、第2弾キャストとして発表された荒牧さんは、「刀剣乱舞」シリーズの山姥切国広役の他、ミュージカル「薄桜鬼」シリーズの沖田総司役や舞台「戦国無双」小早川隆景役など2.5次元舞台を中心に活躍。21歳のカツオの髪形が変わらず坊主なのかを気に掛けつつ、5月下旬に予定されているビジュアル解禁への期待をあおっています。



 これまで、映画やテレビドラマなど何度も実写映像となってきたサザエさん。2008年に江崎グリコが自社商品のテレビCMで“25年後の磯野家”を描いた際は、相変わらず野球ばかりしている36歳のカツオを俳優の浅野忠信さんが演じ話題となりましたが、今回のキャスティングでもネットは騒然。「まさか推しが磯野カツオになる日がくるとは」「磯野カツオがこんなポテンシャルを秘めた美男子だったなんて誰が思っていただろうか」「花沢さんの先見の眼が凄すぎる」などファンを中心に歓喜と混乱が入り交じった声が相次いでいます。



 同舞台は9月3日から17日まで東京・明治座で、9月28日から10月13日まで福岡・博多座で上演されます。


このニュースに関するつぶやき

  • まんばちゃんが…カツオ…!?えらい綺麗なカツオや。むしろ、幽白の鞍馬か幽助をやってほしかったな…。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • ばっかもーん! 余の顔を見忘れたか!?
    • イイネ!78
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(123件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定